No.2327 前にも後ろにも行けなくなったら、上に行こう。


飛行機の中で。

タイヤが滑走路を離れた瞬間、
重力とともに心まですっと軽くなる。
あの感覚が、何度味わっても気持ちいい。

さっきまでいた場所が
翼の下にどんどん小さくなっていくに連れて、
昨日お世話になった人や、
今日までの色んな思い出が頭をよぎり、
胸が少しせつなくなる。

でも、
否応なしに上昇を続ける機体のパワーに圧倒され
人間の力ではもう後戻りできないとわかると、
引かれていた後ろ髪も感じなくなり、
すーっと心が真っ白になっていくのだ。


人生をリセットすることは
難しいことかもしれない。
色んな情や名残や、思い出がつきまとうから。

それでも、いざ飛び発ち、
上から景色を眺めると、
それまで自分の生きてきた世界がちっぽけに見える。

そこから眺める景色は
小さいなりにとても美しいけれど、
たいてい、到着場所の景色はもっと美しい。

飛ばなきゃわからない話だけど、
飛んだ人にはわかる話。

前にも後ろにも行けなくて迷ったら、
上に行こう。

この世にはまだ、
あなたの生きるスペースがたくさんある。