No.2429 貞子の引っ越し先

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

かつて録画メディアの主流だった「VHSビデオ」が
「DVD」や「ブルーレイ」の時代に変わった時、
一番困ったのって、誰だろう?

それは、SONYでもパナソニックでもなく、
映画「リング」に出てくる貞子だったのかもしれない。

せっかく、「VHSビデオを再生したら画面から登場する」という
恐怖のパターンを構築したのに、
DVDの時代になったら再生できないからね。

しかも、今は3Dテレビも発売されているから、
画面から貞子が飛び出してこようが
視聴者はたいして驚いてくれないだろう。

僕が思うに、貞子は時代の変化を認めて
住み処を引っ越すべきだ。
テキトーだけど、例えば「宅配ピザの箱」とかに。

ピザを頼んだお客さんがドアを開けると、
ピザの箱だけが置かれてあって、
そこから貞子が登場する的な。

話題になれば、ピザ屋も評判になるだろうし、
売上が伸びれば貞子の時給も上がるかもしれない。

お客さんも、「♪来〜る〜 きっと来る〜」と
楽しみにピザを待つことができるだろう。

うーん、でも、
よく考えたら怖いな。

やっぱり貞子には、普通に
遊園地のお化け屋敷で働いてもらおう。