2000年第4回キャッチコピーコンテスト「春」


エル、エル、
エルはラブのエル、エル、エル×3!
さて2000年第4回キャッチコンテストの発表です!
今回の「春」キャッチは 前よりも本数が増えました。
みんな色んなことを感じてるんですね~。

それではとにかくいってみましょー、春っ!



★★ お気に入り第1位 ★★



 モノクロ → パステル



       -受賞者-9ちゃんさん(10pt.)


(コメント)
ん~、うまい。
冬と対比させたこの感覚的な訴求、お見事です。
まさに春って「色づく季節」なのかもしれませんね。
もちろん、見た目の自然だけじゃなく人の心も。
コートやマフラーで身を守り 何にも染まらない季節を越して、
それを脱ぎ捨てた瞬間 人は 色に染まる開放感を得る。
そんな気がします。
視覚的にも心情的にも、素晴らしい「春」キャッチですね。
久しぶりの1位 おめでとうございます。



★★ お気に入り第2位 ★★



 本町を歩く人も 御堂筋を走る車も ちょっとゆっくり。



       -受賞者-レッドキャベツさん(17pt.) 



 ぽかりぽかりと陽にあたり、こくりこくりと揺れうごく。



       -受賞者-N.Sさん(10pt.) 



(コメント)
上/春になると、時間の波長が変わったような気になりませんか?
  うまくは言えないけど、少し時が緩やかに流れていくような。
  このキャッチは、そんな微妙なところを突いてくれました。
  おそらく 実際に春の街を歩いてて感じたキャッチなんでしょうね。
  なんだか言葉から楽しさがにじみでているような気がしました。

下/春眠は暁を覚えないそうです。
  このキャッチがそれを感じさせてくれるのは
  おそらく「ぽかり」「こくり」という言葉を用いているせい。
  他の季節では使えない言葉でしょ。
  この2つの言葉の反復だけで 僕は春を感じまくってしまいました。
  素敵。



★★ お気に入り第3位 ★★



 求愛活動はじまる。



       -受賞者-時速150kmさん(18pt.)



 2月より笑ってる



       -受賞者-K.Sさん(9pt.)

(コメント)
上/春の淡い出会いも気持ちも、改めてこう言うと何だかオモシロイ。
  なんとなく抽象的であいまいな感じに
  なりがちの春キャッチの中で
  たまにはこういう右ストレートのような直線キャッチもいいですね。

下/そう、なぜだかみんな少し気分が明るくなる。
  それが「春」なんですよね。不っ思議~。
  最近気がついたんですが、
  街ゆく人の表情はゆるみっぱなし。
  散歩しているイヌまで
  前よりはしゃいで飼い主を引っ張っています。



★★ お気に入り第4位 ★★



 ピンク・ピンク・ピンク!!



       -受賞者-S.Mさん(7pt.)  



 昼下がりを感じたら春



       -受賞者-テントショップボーイさん(39pt.) 



(コメント)
上/これくらい軽い方が 春キャッチらしくて好き。
  このキャッチの反復のように
  とにかく春は 言葉よりも感情が先にでる季節ですよね。 

下/そういや冬に昼下がりはあんまり感じなかったなー。
  これもたぶん 春が時のリズムを変えているせいでしょ。
  来年からはみんな
 「昼下がりを感じたら その日から春」ってことにしましょう。


★★ お気に入り第5位 ★★



 春恋



       -受賞者-レッドキャベツさん(18pt.) 




 上着一枚ぶん以上、かるくなった気がします。



      -受賞者-K.S兄さん(3pt.)


(コメント)
上/春キャッチ? いやいや、でもいい。
  なぜ「春」という字と「恋」という字は
  こんなに美しく寄り添えるんでしょう?
  新しい言葉をつくり出した その豊かな心に乾杯。

下/春になって、コートを脱いだ。
  なんだろな、それだけじゃないとは思いますが
  めちゃめちゃ最近 カラダが軽くなりました。
  だから このキャッチを見て納得。
  春は「心を軽くする季節」です。



■■ 特別/なんかええやん大賞 ■■


 ・売っちゃ駄目!(警視庁)

 ・買っても駄目!(警視庁)



       -受賞者-上下どちらも Y.Nさん(8pt.)

(コメント)
そう来るか。たしかに「春」って色んな意味で使われていますもんね~。
春=心に何か潤いをもたらすもの、みたいに使われてるのでしょうか。
もしそれが本当なら
「今日の私を 春にしてよ」とか
「春っぽい話だね~」とかいう風に使ってもいいのかも。



■■ 次点。おしかったね。 ■■

・人間は冬眠しないけど、やっぱり冬眠してたかも。

・本能、くすぐられてません?

・春めかない春はない

・さ、恋でもしてみない?

・あいまいな私は あいまいな季節に生まれました



●●その他の作品も一部ご紹介●●

・大地が踊り出した・・・

・「ああ、春か・・・」不思議なくらい何度も思う。

・みんなの目線が上35度。

・ダンボール箱いっぱいの教科書は 今も開かないタイムカプセル。

・春してはる?

・入学式へ向かう親子連れ。
 緊張した娘の顔。うれしそうな母の顔。
 
・桜満開。君満笑。 

・花満開。鼻かまんかい!!

・カバンに手袋入れっぱなし

・花 + 澄んだ空気 + 軽やかな心 = 春

・春は、非情にも、みんなに平等にやってくる。

・やわらかな風でつつみます。

・桜の花びら3枚。
 黒板にチョークで描かれた春は、
 日直にも、学校一の頑固教師にも消されることはなく、
 ただ静かにアタタカイ。


                (他26本)

沢山のご応募ありがとうございました。
キャッチポイント等はホームページの掲示板で。