2002年第4回キャッチコピーコンテスト「教室」


ゴールデンウィーク突入にちょっと待った!
「2002年第4回 キャッチコピーコンテスト~!!」

いやいや、今日は久しぶりに
ランドセル背負った子供を見てしまいました。
子供は子供なりに、背負ってるモンがあるんですね~。

さ、いこ。懐かしいぞコノヤロ
「教室」。


★★ お気に入り第1位 ★★


 日直当番、アイアイガサ。


       -受賞者ーマシュマロさん(30pt.)


(コメント)
言葉のうまさじゃなくて、こういうお題は
素直に言われた言葉の方が響きますね。
上の作品、一瞬にしてノスタルジックを感じさせるじゃないですか。
そうですよね~、黒板の隅に書いてあった日直当番。
あの頃は気づかなかったけれど、
桃色のチョークで描いた「アイアイガサ」。
あの落書きこそ、“教室の味”なんでしょうね。
1位、おめとうございま~す!


★★ お気に入り第2位 ★★


 組曲


       -受賞者-ミスター尻ASSさん(18pt.)

(コメント)
1組、2組、3組‥。
教室から聞こえてくる音は全部違う。
ある教室からは「ちょー男子~、返してよ~」。
隣の教室からは「終わりの会で言うたる~」。
「組曲」かぁ。うまいこと言いますね。
頭に浮かんだのは、昼下がりの廊下から
並んだ教室を見た風景でした。


★★ お気に入り第3位 ★★


 なぜか前に向かって左側が窓


       -受賞者-Y.Nさん(27pt.)



 落書きで描いた歌
 落書きで描いた絵
 落書きで描いた名前
 歴史を刻んだ机は何も言わない


       -受賞者-ロベルト・ハッシオさん(13pt.)


(上コメント)
あ、そう言われてみれば‥。
ここまで20数年生きてきて、初めて気づきました。
と同時に、教室のレイアウトが頭いっぱいに広がりました。
え~、なんで左が窓なんやろ?
だから人間は左顔がきれいなのかな?教えて作者!


(下コメント)
そうそう、教室の机にはたいてい、
いや必ず名前や歌が刻まれていましたっけ。
あれって今思えば、TV「世界遺産」で
取り上げて欲しいくらい味のあるモノですよね。
卒業の時、何か刻んだ覚えがあるんだけどなぁ。
なんて書いたっけなぁ?
嗚呼、教室に見に行きたい。


★★ お気に入り第4位 ★★


 児童強制収容所


       -受賞者-T.Kさん(8pt.)


(コメント)
おっと、これまた色の違う作品ですが、
インパクトありますね。
違うとらえ方をすれば、教室ってこうですもんね。
あの四角い空間が、やたら狭く感じて、
強制収容されている気分になった時もありました。
強制じゃなくなった時に、はじめて怖さを知るんですけど。


★★ お気に入り第5位 ★★


 タイムマシーン


       -受賞者-S.Mさん(8pt.)




 40人ユニット「3年1組」様 楽屋


       -受賞者-テントショップボーイさん(27pt.)



(上コメント)
そのまんまの言葉が、このお題では光ってしまうんです。
不思議。でも、この言葉に助詞も動詞もいりませんね。
教室は「タイムマシーン」です。

(下コメント)
笑。たしかにユニットみたいでした。クラスって。
あれだけの数の人間が、心を一つに何かをやれるってすごいな~。
カウントダウンTVとか出たら面白いのにね。
「カ~ゥントダゥ~ンTVをご覧の皆様、
 どーもー3年1組でーす! 新曲聴いて下さい。
 『グリーン グリーン』 ♪ある日パパと二人で~Yeah!」なんて。


■■ 特別/なんかええやん大賞 ■■


 窓   師   |
 窓 騒秀秀秀良 | 
 窓 普普良普空 | 
 窓 普美普弱普 | 
 窓 凶悪悪悪覚 |


       -受賞者-Y.Nさん(33pt.)


(コメント)
教室って、実は人間模様あふれまくりの空間でしたよね。
そうそう、悪いヤツほど後ろに座りたがる。
(今日テレ系でやってるドラマでもそうだった。)
左一番前の「騒」が、個人的には好き。
いたもん、本当に。やたら一番前の席で騒いでいるヤツ。


■■ 次点。おしかったね。 ■■

・ミニ劇場

・国の素

・中に入る人によって
 空気の色が変わります

・みんなともだち。

・OH!ニッポンノヤクザハコンナトコロニ
 マトマッテイルノデスネー。
 イチクミからジュンバンニクミガアルノデスネ。
 ベリーシンプルデス!
 クミチョウイガイトマジメナヒトガオオイデスネ。
 ベンキョウマデオシエテマス!


●●その他の作品も一部ご紹介●●

・給食を残さず食べたらグランドへ。
 残した人はベランダへ。

・先生方の独演会場

・夢畑

・春 ぽかぽか陽気で眠くなる
 夏 暑さに負けてノートがじっとり
 秋 運動会の練習でみんな泥んこ
 冬 あらゆるところにホッカイロ
 あ~私立に行きたかった!

・学級委員
 いつもあの子が選ばれて
 気付けば私はお花係。

・出会いと別れ製作所

・子供サロン(会員制月3500円/昼食・講義付)

・目が合うだけで幸せ

・青春のいっぱい詰まった玉手箱

・リンク先無限大の検索エンジン

・昨日とは違って見える扉、黒板、キミの横顔

・国内屈指のチョーク市場

・残すのは思い出だけ。
 取るのは智恵だけ。

・一輪車の練習は外で!!

・自由席は売り切れです。

・叫室(42歳:体育教師)
 恐室(25歳:教師歴2年)
 香室(36歳:女子高教師)

・一同屹立!


             (他22本)


発表が遅れてごめんなさいね。
沢山のご応募、どうもありがとうございました!
今教室に入ったら、やっぱり狭く感じるのかな~。
戻れるようで、戻れない場所。
だからこそ、セピア色が輝くのか。
いや~懐かしかった。次回をお楽しみに~。