2002年第5回キャッチコピーコンテスト「ウルトラマン」


遅くなってしもた。
「2002年第5回 キャッチコピーコンテスト~!!」

今回は600回記念に盛大に行こうと思いましたが、
応募率がいつもより低くてとても残念。
「ま、自分一人くらい」の気持ち、残念です。

そうは言っても、いつも熱心に送って下さる皆さんのために、
今回もいきます。「ウルトラマン」!


★★ お気に入り第1位 ★★


 むしろ、時間と戦ってます。


       -受賞者ーK.S兄さん(22pt.)


(コメント)
ウルトラマンって、なんで3分しかいられないんでしょう?
まあ、時間無制限1本勝負をやられたら、
プロ野球ナイターみたいに「番組を延長してお送りします」
みたいなことをしなければならないんでしょう。
怪獣と戦ってるようで、めちゃくちゃ時間と戦ってますよね。
怪獣を倒すことが目的なんじゃなく、3分以内に帰ることが最大の目的。
「このヤロー、ブッ倒してやるぞ」ではなく、
「もぉ~、はよ帰らせてーや~」という気持ちだけでスペシウム光線。
ちょっとサラリーマンに似てますねぇ。


★★ お気に入り第2位 ★★


 家族全員単身赴任。


       -受賞者-9ちゃんさん(14pt.)


(コメント)
たしかに。子供があそこまで見事に自立している家族も珍しい。
でもよく考えたら、セブンもタロウもエースも、みんな日本にいるんですよね。
あ、そう言えばキカイダ-もハカイダ-もみんな日本にいる。
なんなんだ、この国は。


★★ お気に入り第3位 ★★


 該当作品なし


(コメント)
しかたない時もあるのさっ。


★★ お気に入り第4位 ★★


 ・子供つくりすぎ

 ・まちこわしすぎ


       -受賞者-どちらもT.Kさん(11pt.)


(コメント)
いたってシンプル。されど的を得てます。
誰もがウルトラマン見ながら思うことでしょう。
「しかし、ウルトラのパパもママも好きやなぁ」
「おいおい、そんなにビル壊さんでもエエやろ。」

北斗の拳が毎回服をビリビリに破るのを見て、
「毎回服を縫う嫁はんは、大変やな~」と思ったものですが、
やっぱりヒーローはそんなこと気にしてたらダメなんでしょうね。
ウルトラマンが3分で飛び立つのは、
警察が器物破損で逮捕しにくる前に、逃げてるという噂もありますが。


★★ お気に入り第5位 ★★


 3分間のサービス残業


       -受賞者-ミスター尻ASSさん(19pt.)


(コメント)
ホントに、サービスとは言え3分きっかりですよね。
あくまで時間優先。
全サラリーマンにウルトラマンのような勇気があったら、いいのにね。
「○○君、すまんがあと1時間‥」「ジュワッチ!(飲み会へ)」



■■ 特別/なんかええやん大賞 ■■


 来週からのこの時間は、ウルトラマンロリータです。


       -受賞者-時速150kmさん(16pt.)


(コメント)
妙にひっかかってしまいました。
「来週からのこの時間は‥」とスマートに言ってるところが大好きです。
色んなウルトラシリーズがありましたが、ロリータはなかった。
なんだか見てみたい。どんなヤツなんでちゅか?
必殺技は「甘えボイス」とか?
しかし、どんどん若くなっていくとは、
ウルトラマンがモ-娘みたいでいやですね。


■■ 次点。おしかったね。 ■■

・3分しかもたない早漏野郎

・残業なし!

・ヒーロー一家

・仕事がはやい男。

・今日未明、ウルトラマンメンバー(年齢不詳)が、
 領空侵犯、空路妨害、器物損壊などの罪で起訴されました。


●●その他の作品も一部ご紹介●●

・皮膚呼吸不可

・助っ人異星人

・ツートンカラーの用心棒。

・飛び出せっ目玉!!

・日本びいき。

・怒涛のゲルマン魂

・彼も苦しい時は神頼み

・スペシュウム高等専門学校卒

・う~ん、じゃあ死刑!

・デア!異形

・いっそのこと、帰化したらいいのに。

・ザ、仕事人

・地球を守る警備隊にはなれなかったけれど、
 大阪を守る警備隊になれました。


             (他12本)


今回はいつもより少なくて、残念。
お題も少しブッとび過ぎたんでしょうか?

でも参加してくれる人がいる限り、
ぜったい次回もやりま~す。