2002年第11回キャッチコピーコンテスト「5円玉」


今年最後をしめくくる!
2002年第11回キャッチコピーコンテストの結果発表で~す!

随分お待たせしてしまいました。というのも色々と事情がございまして。
今回のお題はむずかしかったか? 苦戦のあとが見えました。
とにかくいきましょう。「5円玉」!


★★ お気に入り第1位 ★★


 手渡しでしか使えない、暖かい硬貨です。


       -受賞者-テントショップボーイさん(44pt.)


(コメント)
よくよく考えたらそうなんですよね。
昨日も自販機でジュースを買おうとして、あと10円足りなくて、
財布の中には5円玉が2枚。
「使えるはずなのに、使えねぇ~」と嘆いたところでした。
1円玉もそうかもしれませんが、
今どき手渡しでしか使えない5円玉って、なんだかいいですね。
財布の中の邪魔な存在に見えかけてた5円玉に、
新しいイメージを与えてくれる素敵な作品でした。
久しぶりの1位、おめでとうございまーす!


★★ お気に入り第2位 ★★


 該当作品なし


(コメント)
う~ん、ないもんはない。仕方なーい。


★★ お気に入り第3位 ★★


 自販機選考漏れ硬貨


       -受賞者-ロ-リングズコ-ンズさん(28pt.)


(コメント)
自販機ネタの作品は、けっこーあったんですが、
中でもこの作品にひかれてしまいました。
何度入れても、自販機の口からこぼれる5円玉。
あれって、自販機が「あか~ん、次。‥あか~ん、次ぃ!」と、
実は“審査”をしてたんですね。硬貨の世界も厳しい~。


★★ お気に入り第4位 ★★


 救える命もある。


       -受賞者-ミスター尻ASSさん(68pt.)



 催眠硬貨。


       -受賞者-K.S兄さん(58pt.)


(上コメント)
ユニセフさながらのキャッチですね。
この間も、「100円あれば何百人の子供を救う方法があります」
というダイレクトメールが家に届いたところでした。
たかが5円、されど5円。
日本での価値は低くても、世界での5円の価値はもっと高いのかも。

(下コメント)
なんで催眠術に使うのは5円玉なんでしょうね。
穴があいて、糸でつるしやすいから?
それなら別に、50円玉でもいいのに。
そう言えば昔、どこかの試験で「5円玉の使い道をクリエイトせよ」という
問題が出たから、「自動うどん製造機」と答えました。
小麦粉のかたまりに5円玉を押し付けたら、
簡単にうどんが出来そうな気がしたので。お試しあれ。


★★ お気に入り第5位 ★★


 チョコは実物より大きくて甘かった。


       -受賞者-マシュマロさん(55pt.)


(コメント)
あったね、あった。「5円があるよ」。
駄菓子屋さんで、少ないお釣で買えるものと言えば、
「5円があるよ」か「チロルチョコ」しかありませんでした。
そう言えば、5円玉よりは大きかったっけな~。
妙に食べたくなってきました。


■■ 特別/なんかええやん大賞 ■■


 ・五円玉がウチに来た。
 
  「ゴエンくださーい!」


 ・五円玉があやまった。

  「ゴエンなさい…」


       -受賞者-上下どちらもK.S兄さん(64pt.)


(コメント)
深夜に見たから? あまりのストレートさにハマってしまいました。
たまにはこういう分かりやすいのもいいですね。
長尾漢字クンに続く新キャラとして、育てていきたいですね。


■■ 次点。おしかったね。 ■■

・なんのフタにもなりゃしねえ

・時給千円なら18秒。
 人生を変えるには十分な時間です。

・小さかった私のお菓子代

・ドーナツ型貨幣(金)

・えっ!金貨やったん?
 
・覗いた明日は万年平社員


●●その他の作品も一部ご紹介●●

・まんまる世界の入口

・やっぱ冷凍しとくとええなあ

・あるんだな、コレが。

・お願事をする際は忘れずに!

・「今年こそ」願いを込めて賽銭箱へ

・ぽかんと空いた穴には、貴方の価値観を入れてお使いください。

・ワタシが、消費税をお支払いします。

・はじめてあの人の手にふれたのは、
 おつりの五円玉を渡したときでした。

・ワシ一人ではどうにも出来ひん時代や・・

・十円玉の子どもたち。

・世の中完璧なやつなんていないよ。君にも確かに穴がある。
 でも、いつもきらきら輝いて、人の縁をつなごうと頑張ってる君は素敵だ。

・常に6円の座を狙っているらしい。

.なんとUFO情報の8割が5円!(某有名私立大教授調べ)

・金洗トイレがあったなら、流れてくるのはきっと5円だろう

             (他11本)


ご応募、ありがとうございました~。