2003年第3回キャッチコピーコンテスト「平和」

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

お待たせしました!
「2003年第3回 キャッチコピーコンテスト」の結果発表です!!

先に言っちゃいますが、今回の選考はかなり悩みました。
なぜなら、今回のお題はなんとなくいつもと異質で、
応募のあったキャッチがすべて胸にきちゃうので。

うまいとかうまくないとかじゃなく、
シンプルでもメッセージを感じさせてくれたものを中心に選びました。
それでは胸に手をあてて祈りながら、「平和」。



★★ お気に入り第1位 ★★


  50億人の Fall in Love .


       -受賞者-A.Sさん(13pt.)


(コメント)
「平和」ってどうすることなんだろうって考えた時に、
たいていまず、手をつなぐ姿が頭をよぎります。
でも、それはあくまでフレンドリーにしか過ぎなくて、
何かの拍子にケンカすることもたくさん。
世界中の人が恋しあい、愛しあい、
何かあっても許しあえるくらいのLoveを持つこと。
このキャッチを見て、「平和」とはそういうことなんだと気づきました。
「汝 隣人を愛せよ」とはキリストの言葉。
「愚かな人にも微笑みを 賢い人からはじめよっ」とは僕の言葉。
まずはあなたの隣人から。それが「平和」への第一歩です。


★★ お気に入り第2位 ★★


  いつの日かあたりまえに


       -受賞者-S.Mさん(10pt.)




  だれでも、他人を受け入れながら、生きている。


       -受賞者-K.S兄さん(18pt.)


(上コメント)
なんてことのない言葉ですが、
そんな言葉だからこそ、胸にしみるんです。
「あたりまえ」のことを当たり前に願う気持ち、
シンプルですがぐっと心に響きます。そう、いつの日か。

(下コメント)
そうです。所詮はみんな他人なんです。
「国」とはそんな他人の集まりで、「世界」とはそんな国の集まりで。
なかには自分と考えの違う人や、習慣の違う人がいるけれど、
そんなみんなのことを受け入れて、許しあってこそ、
やっと「平和」が訪れるものなんじゃないでしょうか。
友達のこと、恋人のこと、家族のこと、子どものこと、
自分の周りの人を“許す心”、忘れずに。


★★ お気に入り第3位 ★★


  「地球に平和を」。
  これって、未来の子どもたちから出された宿題だと思う。


       -受賞者-しんごパパさん(5pt.初受賞)



  戦いの裏庭


       -受賞者-Y.Nさん(11pt.)


(上コメント)
気がつけば、今生きている自分のことばかり考えていたような気がします。
「今生きる人達が、どうやったら平和に暮らせるか」
もちろんそれも大切なんでしょうけど、
未来に生きる子ども達のためにも、今やらなければならないことがありますね。
お子さんがいらっしゃる、しんごパパさんだから書けたキャッチ。
初受賞おめでとうございます。

(下コメント)
「平和」の裏にはいつも「戦い」。
「戦い」の裏には「平和」。
今回のイラク戦争では、まさに裏庭にいる気分でした。
表で傷ついている人がいるのに、
裏庭にいていいんだろうかと悩みもしました。
「明日があるさ」という自信を持っていいのか、と。
この作品は、僕にとっては妙にリアルな作品でした。



★★ お気に入り第4位 ★★


  アンチマクドナルド党モス派


       -受賞者-レッドキャベツさん(4pt.)




  今日1日、流れ弾が飛んでこなかったこと。(28歳・イスラエル人)
  今日1日、雨に降られなかったこと。(3歳・ポチ)
  今日1日上司に怒鳴られなかったこと。(38歳・会社員)


       -受賞者-Y.Nさん(14pt.)


(上コメント)
庶民レベルで「平和」に向けてできることって、
実はけっこう思いつかなかったりします。
そんな時、よく分からないけれど、
僕も作者と同じ気分になるかな~と思いました。
何をしていいのか分からないけれど、何かしたい。
とりあえず、いつもより地球に優しそうなシャンプーを買ってみたり、
大地からとれたっぽい野菜を食べてみたり。
この作品、飾りっ気のない素直な「平和」キャッチだと思いました。

(下コメント)
同じ地球上にいても、「平和」とはこうも違うものなんですね。
でも、それが現実。日本で生活している僕たちは、
何事もなくことが運んだ時に、気やすく
「今日は平和だった」とか「平和が一番」なんて言っちゃいます。
それってどうなんでしょうね。
何かい悪い気がするけれど‥いや、いいのか。
本当の「平和」って、流れ弾なんて気にしないくらい
のんきにボケ~っとしたものなはずですから。
正しい使い方は、僕たちのほうだったりするかも。


★★ お気に入り第5位 ★★


  たった2文字に込められた、兵どもが夢の跡。


       -受賞者-テントショップボーイさん(18pt.)



  世界のみんなが知ってる言葉。世界のみんなが意味を知らない。


       -受賞者-Y.Nさん(15pt.)



(上コメント)
「平和」。その2文字に意味を持たせるために、
どれだけの人が戦い、亡くなっていったことでしょう。
常に忘れてはいけないことは、
今この世にある「平和」は誰かの手によって作られたものであること。
誰かが泣いて、誰かが笑っているという現実。
悲しい地球のバランスは、宇宙から見たらどう見えるんでしょうか。

(下コメント)
たしかに。みんなかどうかは分かりませんが、
その意味も価値も、きっとなくした人にしか分からないんでしょう。
少なくとも僕は、本当の意味が分かっていないと思います。
だから今回の催しで皆さんに教えてもらってるのですが。



■■ 特別/なんかええやん大賞 ■■


  ラム&ピース ケンカはダメだっちゃ!


       -受賞者-うりたろうさん(26pt.)



  ガンダムって、大量破壊兵器だよね?


       -受賞者-K.S兄さん(24pt.)


(上コメント)
この言葉を、全世界に通訳して伝えたら、
みんな笑って争いもなくなるでしょうか。
ラムズフェルド国防長官の目の前で、
ラムちゃんに一発かましてきてほしいところです。

(下コメント)
そうです。そのとおり。
あんなデッカイ武器を持ったやつは許しません。
ちなみに、ゴジラは武器でも兵器でなく生物扱い?



■■ 次点。おしかったね。 ■■

・血 流れて、地 固まる。いいこと? 悪いこと?

・笑顔の行方

.キング牧師からドリームを
 ジョン・レノンからイマジンを
 キミからラブを。

・殺したらやってきた

・他人の不幸を見て、自分の平和に気づきました。

・いっそ宇宙人が攻めてくれば、地球はまとまる。

・おやすむ

・笑顔・笑顔・笑顔

・観覧者数世界一

・朝日の清々しさ、満月の美しさを感じるとき

・平和って言葉がなければ、平和はなかった。

・六十億とおりの形があってもいいと思う。


●●その他の作品も一部ご紹介●●

・あわてない、きどらない、おちこまない。

・なくなるときに意識するもの

・朝、目覚めて、空が雲ひとつなく真っ青なことに気づくこと。

・花の香りを感じる春の昼下がり

・Not made in USA, made in US .

・やさしい気持ちの『今日のおはなし』。

・世界願いごとランキング一位

・怠惰と思考停止の母

・平和ボケも、けっこう素敵かも。

・かっこいい戦闘機も戦車もマシンガンも、全部、人を殺すためにある。

・アカン、平和汁が出そうや。

・日本。

・国家間の争いは、スポーツの世界だけにしてほしい。

・大量殺人事件。

・みんなでボケれば、戦争ない。

・この世にやきもちがなければ、ふたりはきっとうまくいく。

・この星に、天然の平和ボケを。

・ここは、ひとまず折り愛を。

・ドラフト会議の平和は俺が守る!

・地球の平和は2時間交代で守られている。

・タマちゃんに謝ってください!

・イルカに対して、失礼だろう!

・言葉の意味は良くわからんがとにかくすごい自信だ!

             (他35本)


今回は本当にかなりたくさんのご応募をいただきました。
ありがとうございました!
うまくは言えませんが、「平和」のために何かをすること、
考えることって、第1歩だと思います。
第1歩ができないと、第2歩もその次もありませんから。

「みんなでこの場で言葉を出しあって何が変わるか」と
聞かれたら困りますが、何かを変えられるとしたら、
それはやっぱり言葉だと思います。
このコンテストは、ホームページを通じて全世界へ発信します。