2007年第2回キャッチコピーコンテスト「風」

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

開花宣言は遅れそうですが、こっちは遅れずにいきます!
「2007年第2回キャッチコピーコンテスト」!!

「ぽかぽか陽気でもぅ春だなぁ」と思っていたらこの寒さ、
最近、2月と3月が逆転してますね。
春一番が吹いてから随分経ちましたが、
春二番が吹く前に、このお題をいっちゃいましょう。
「風」キャッチ!!


★★ お気に入り第1位 ★★



  空気の触感


       ー受賞者ー時速150kmさん(10pt.)


(コメント)
普段は意識しませんが、
時には冷たくて刺々しかったり、時には温かくて柔らかかったり、
実は空気にだって毎日違う表情がありますよね。
カタチのないはずの空気の形を感じさせてくれる、
それが「風」なんだと思わず納得させられました。
こういうことが言いたくて、言えなかった人、
けっこー多いんじゃないでしょうか?
僕もその一人だったので、この作品を見てスッキリしました。
春の空気の触感は、なんとなく円い感じがしますね。



★★ お気に入り第2位 ★★



  見えない風景


       ー受賞者ーテントショップボーイさん(8pt.)



  空気だって、動きたい。


       ー受賞者ーK.S兄さん(14pt.)



(下コメント)
見た瞬間「うまい!」と思いました。
「風」って、たしかにそれ自体は目では見えないんです。
でも、木々がざわめいたり、落ち葉が舞ったり、
待ち行く人の髪がなびいたり、
それだけで立派な景色になっちゃうんですよね。
どんな絵画でもドラマでも、
そこには必ず見えない「風」の存在があります。
脇役のような主役、それが「風」なんでしょう。

(上コメント)
納得!そりゃそうですよね。
空気だってじっとしてるなんて退屈なはずです。
たまに、動きがせっかちな「風」がいたり、
のんびり動く「風」もいたり。
「風」にも気持ちがあるのかなぁと思うと、
毎日外を歩くのがなんだか楽しくなりますね。



★★ お気に入り第3位 ★★



  大きなものから小さなものまで動かす力だ♪


       ー受賞者ーD.Mさん(6pt.)



  運び屋


       ー受賞者ーS.Mさん(6pt.)



  雲送屋。


       ー受賞者ーうりたろうさん(10pt.)


(上コメント)
ヤン坊マン坊のCM風に表現してくるとは、恐れ入りました。
おっしゃるとおり、「風」はある意味で「力」。
風車とかはその典型的なものかもしれませんが、
「風」は人々の生活に力をくれる存在であると思います。

(中コメント)
花粉も、香りも、ウィルスも、ホコリも、
なんでも運んできますもんね。
「運び屋」。シンプルですが、この上のない表現だと思いました。

(下コメント)
そうかー。運び屋の風さんは「雲」も運ぶんですよね。
電話で注文を受け付けてくれるなら、一度発注してみたい。



★★ お気に入り第4位 ★★



  風を起こす人
  風を送る人
  風になりたい人


       ー受賞者ーテントショップボーイさん(11pt.)



  歯向かってくるわ、追いかけてくるわ。


       ー受賞者ーK.S兄さん(17pt.)



(上コメント)
この作品、妙に納得してしまいました。
世の中には3つのタイプの人がいるってことを、
「風」を使ってうまく表現しています。
ちなみにボクは、一番下のタイプですかねぇ。

(下コメント)
自転車に乗っている時とよくこんなことを思います。
どうにも言うことを聞かない「風」のやんちゃさを
うまく言い表してますねー。
さっきまで反抗していた(向かい風)かと思えば、
急に後ろから追いかけて(追い風)きたり。
ほんと、気まぐれですよ。



★★ お気に入り第5位 ★★



  目を覆いたくなる奴


       ー受賞者ー和製家長さん(7pt.)



  合法わいせつ犯


       ー受賞者ーT.Kさん(3pt.)



  世界旅人


       ー受賞者ーたみきちさん(7pt.)


(上コメント)
うまいこといいますねー。
人間の顔に向かってホコリや花粉を吹かせては消えて行く。
失敗をしているわけでもオッチョコチョイなわけでもないんですけど、
たしかにある意味で「目を覆いたくなる奴」です。

(中コメント)
男子が女子のスカートをめくるのは猥褻行為ですが、
「風」でめくれるのはもちろん合法。
スカートめくりの常習犯、今日はどこに出没しているんでしょうか?
指名手配できないところがニクイですね。

(下コメント)
今日吹いているこの「風」は、
昨日どこかで吹いていた「風」。
「風」は世界中を旅してるんですね。
いつだって行方不明。
後を残さない所が旅人っぽくてカッコいいと思います。



◆◆ 特別/なんかええやん大賞 ◆◆



  32歳にもなってwind-s 歌ってますが、何か?


       ー受賞者ー和製家長さん(13pt.)



  よく「窓」と間違えられるんです。(英語圏の風さんより)


       ー受賞者ーK.S兄さん(23pt.)



(上コメント)
Wind-sですか(笑)。
そういえばあの人たちも「風」のユニットですね。
30代にはなかなか厳しいキーの高さですが、
全然いいと思いますよ。踊りつきで歌っちゃってください。

(下コメント)
日本語圏の「風」さんは「窓」さんと間違われることは
ないでしょうが、「wind」と「window」は間違いそうですね。
中学の頃だったかなぁ、
「wind(風)が入ってくるwindow(窓)」と覚えさせられました。
日本語は美しいと思っていましたが、
英語もなかなか詩的でいいなぁと思った記憶があります。



■■ 次点。おしかったね。 ■■

・有色有香

・いたずら天使

・花粉の手先。

・kazee!

・見えないけど、見える。

・住宅ローンに負い風です

・氷の刃にもなり、羽毛布団にもなり。

・大地の呼吸

・ふう流



●●その他の作品も一部ご紹介●●

・時に歴史を、時にエネルギーを、そして時にパンチラを生み出します。

・春の開会宣言

・エロを残して去っていく

・風 knows?

・季節の始まりをお届けします

・俺に吹いたことはまだない

・オレの蒙古(ん)にも髪風が吹くでしょうか。

・今日もラブワゴン内に吹きまくってるね!

・見るのではなく感じるのじゃ!

・世界中、いろんな名前で出ています。

・今日ここに吹いている風は、昨日、
 海の向こうにいた風かもしれません。

・海と山をつなぐもの
人と人をつなぐもの

・気圧の差? 気合の差!

・かつて アメリカは マリリンモンロー主義

・味方にした奴だけが 一流になれる

・邪悪な風が ウイルスを運ぶ

・「どうして、顔にラメがついてるの?(怒)」
 「風で飛んできたんやって!(汗)」

・東国原知事の当選は追風参照記録とします。

               (他、15作品)


少し発表が遅くなりましたが、
今回もたくさんのご応募をありがとうございました!

今日の「風」は少し冷たいですが、
明日は明日の「風」が吹く。
春の訪れをのんびり待ちましょう。

またやります!お楽しみに。

★風の谷にお住まいのナウシカさん(24歳・女性)、
 北風小僧の寒太郎さん(本名:三浦 風義、40歳・男性)と電撃入籍。
 肩を寄せ合い「いい風々になります」と喜びのコメント。

            (週刊sunny-yellowポスト)