2010年第6回キャッチコピーコンテスト「タオル」


子どもたちは夏休みに突入!
大人たちも夏遊び開始です!
「2010年第6回キャッチコピーコンテスト」!!

毎日暑いですね~。
じっとしていても歩いても汗が止まりませんが、
そんな時こそ活躍するのがこのアイテム。
今年の夏ネタお題第一弾、早速いきましょう。

投げたらアカン~♪ 「タオル」キャッチ!

★★ お気に入り第1位 ★★

  綿ズ

       -受賞者-うりたろうさん(63pt.)

(コメント)
たった2文字の歯切れの良さにひかれてしまいました。
もちろん、綿100%の製品ばかりではありませんが、
「タオル」はやっぱり綿でしょう。
日常に埋もれてしまいそうなアイテムが
かなり格好良く見えてしまう作品ですね。
タオル業界が「綿ズnon-no」を発刊することを期待しています。

★★ お気に入り第2位 ★★

  その家の香りがする

       -受賞者-スイカさん(7pt.)

  風呂の名物、アカふく。

       -受賞者-K.S兄さん(38pt.)

  軽薄だが表裏のないやつ

       -受賞者-うりたろうさん(70pt.)

(上コメント)
やさしいキャッチですね。
「タオル」って全部同じように見えますが、
実は香りが全然違います。
特にそれを実感するのは、友人宅を訪問した時。
家によって香りが違うのは面白いですね。

(中キャッチ)
三重県だけの名物だと思っていましたが、
こんなところにも「アカふく」があったとは。
汗をぬぐうアイテムというイメージが強かったので、
垢まで落としてくれている活躍ぶりに改めて感心しました。

(下キャッチ)
「タオル」の特徴をうまく言い表していますね。
ノリは軽いけれど、裏でも表でも同じ顔。
友人だったら憎めないタイプです。

★★ お気に入り第3位 ★★

  だいたい貰い物

       -受賞者-ロ-リングズコ-ンズさん(16pt.)

  ハンカチ以上、毛布未満

       -受賞者-うりたろうさん(75pt.)

(上コメント)
そう言われたら、「タオル」って
わざわざ買ったことがありません。
たいていは、引出物とか御礼の品でもらったものばかり。
ある意味で、最強のプレゼントアイテムなのかも。

(下コメント)
なるほど、カテゴライズするなら
そのあたりのジャンルに入りそうですね。
ハンカチよりもがっちりしてるけど、毛布ほど暑苦しくない。
タオルケットを発明した人は天才です。

★★ お気に入り第4位 ★★

  裸のつきあい、素顔のつきあい。

       -受賞者-K.S兄さん(41pt.)

  誰もが肌を許してしまう

       -受賞者-うりたろうさん(78pt.)

(上・下コメント)
産まれた瞬間の赤ん坊は「タオル」にくるまれます。
どんなに化粧をしている人でも、「タオル」の前ではすっぴん。
お風呂の後なら、素っ裸。
「タオル」って、人間に一番近い場所にいる
アイテムなのかもしれませんね。

★★ お気に入り第5位 ★★

  癒しから殺しまで

       -受賞者-Y.Nさん(2pt.)

  雑巾見習い

       -受賞者-T.Kさん(21pt.)

  最後は雑巾に改名します。

       -受賞者-たみきちさん(19pt.)

(上コメント)
「タオル」って乾いていたら気持ちいいですが、
濡らして硬くすると凶器にもなりますからね。
柔軟だからこそ、変化し過ぎるのが怖いアイテムでもあります。

(中・下コメント)
これはもはや、「お約束」と言ってもいいかもしれません。
雑巾のレシピがあるとしたら、
まず間違いなく「タオル1枚」と書いてあると思います。
ちなみにその昔、女子にもらった「タオル」を
オカンが雑巾にした時は大げんかしました。

◆◆ 特別/なんかええやん大賞 ◆◆

 ポール・スミスのタオルのデザインに、
 ポール・スミスさんはきっと携わっていない。

       -受賞者-テントショップボーイさん(56pt.)

(コメント)
確認したわけではありませんが、
これは本当にそうなんでしょうね。
「タオル」のデザインって、それほど自由度もないし。
ポールスミスのバスタオル、調べてみたら6,480でした。
高っ! ぼったくりや。

■■ 次点。おしかったね。 ■■

・体臭的生活用品

・洗濯物メンバーで常にスタメンを張る奴

・慣れない洗濯物干しの中、
 タオルが出てくると唯一勝った気になる。

・30代、腰に巻けなくなりました

・頑張った人を最初に抱きしめてくれるもの。

●●その他の作品も一部ご紹介●●

・ふわっ すりすり ぴとっ

・いつも肝心な時にない物

・カビダス

・臭いで老化を悟りました

・不快撲滅委員会会長

・使い古しのタオルは雑巾にしようと思うが
 古い雑巾をなかなか捨てることができないので
 結局、うすーくなった微妙なタオルが増えて困っています…

・ティッシュ半箱分の吸収力

・初物は肌に合わない。

・繊維の奇跡。

・こんな“タオル”はイヤだ!
  ・フルマラソンのゴールで肩からペーパータオル。
  ・久々に帰省したら実家の洗面所にエアータオル。
  ・急に降りだした雨に駆け込んだ軒下で、
   一緒になった美女からそっと手渡された「タモリ倶楽部」のスポーツタオル。

・つけ麺屋の制帽

・タオルハンカチ、こいつが王子の始まりです。

・ジメジメするより、カラッといこう。

・その気持ち良さは加齢と肥満に比例するという

・タオルーニー

・風呂場にあらわれる海坊主の正体とは…!!!

・タオルで縛り上げるなんて、優しいトコあんだね。

・タオルの拭き方一つで、その店のサービス度がわかるんだ。

                 (他17作品)

たくさんのご応募をありがとうございました。
暑さに負けず、頭に「タオル」を巻いて頑張りましょう!

◎タオルの任務を終えて再就職した雑巾100枚に聞きました。
 「先輩として、後輩のタオル達に助言したいことは?」 

 3位…洗濯してもらえることが当たり前だと思うな。
 2位…身だしなみには気をつけろ。一糸でも乱れたら引退宣告は突然やって来る。
 1位…雑巾? タオル・シニア様と呼べ。

           (sunny-yellow日常品労働組合 独自調査)