2011年第1回キャッチコピーコンテスト「マスク」

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

お待たせしました!
「2011年 第1回キャッチコピーコンテスト」!!

さぁて、2011年もいよいよ開幕です!
前年度までのポイントはゼロにリセットして
全員同じスタートラインからの勝負です。

ルールはほとんど例年と同じですが、
今年から気まぐれに賞を1つ新設します!
その名も「シンクロでうれしいで賞」!!

シンクロ?なんのこっちゃ?と
思わる方も多いでしょうが、簡単に言うとですね、

 ◎事前に僕もキャッチを数本考えて
      ↓
 ◎その発想に最も近かった作品に
  なんだかうれしいから
  「ニアピン賞」として1pt.をあげちゃう

というものです。

僕もがんばりますので、
みなさんもがんばってください!

そんなこんなで今年の一発目を行きましょう!
インフルさん、キスしちゃダメよ。
「マスク」キャッチ!


★★ お気に入り第1位 ★★



  風邪アイコン



       -受賞者-うりたろうさん(11pt.)


(コメント)
「マスク」って機能は地味ですが、
外見は結構目立ちますよね。
遠くからでも、口元あたりに四角い布が見えたら
「あ、あの人風邪だ」とすぐわかります。
「マスク」ってまるで動く標識のように、
視覚的に情報を伝える役割をしているなぁと
納得させられた作品でした。アイコンという表現がナイスです。



★★ お気に入り第2位 ★★



  目力23%UP(当社比)



       -受賞者-Y.Nさん(7pt.)




  インナーかつアウター



       -受賞者-テントショップボーイさん(7pt.)


(上コメント)
マスクで口を隠すことで、
意外な効果としてはこれがありますよね。
いつもは目に魅力を感じない人でも、
なんだか大きな目に見えたり。
目で勝負したいデートの日なんかは、
アイシャドーよりも効果的だと思います。

(下コメント)
要は布1枚ということなのですが、
新たな視点ですね。
外敵から守るアウターでもあり、
ウイルスを飛ばさないためのインナーでもあり。
顔の下着と言えるのかもしれませんね。



★★ お気に入り第3位 ★★



  メガネ加湿器



       -受賞者-たみきちさん(6pt.)



  おくち加湿器



       -受賞者-うりたろうさん(16pt.)



  口周り加湿器



       -受賞者-T.Kさん(5pt.)



  いつでもどこでも私の加湿器



       -受賞者-和製家長さん(5pt.)


(すべてコメント)
今回一番多かったのが
「加湿」の特徴を捉えた作品でした。
この特徴、僕も大人になってから気づきましたが、
アナログながら風邪対策には有効な方法ですよね。
メガネを曇らせたい時にも最適?



★★ お気に入り第4位 ★★



  何故か言葉が柔らかい



       -受賞者-Y.Nさん(10pt.)



  大事な人に、うつさ布



       -受賞者-うりたろうさん(19pt.)


(上コメント)
これは、作者の観察力がナイスですね。
ガーゼっぽいフィルターを通しているせいもあるのでしょうが、
「マスク」をしている人の声って、
いつもよりも柔らかく聞こえます。
甲高い声で騒ぐ女子高生には、ぜひ装着してほしいアイテムです。

(下コメント)
自分のためではなく、誰かのために。
うーん、こういう感じの作品、好きですよ。
「マスク」の効果を言うより、
気持ちをこめる方が愛がありますね。



★★ お気に入り第5位 ★★



  無言で主張



       -受賞者-うりたろうさん(20pt.)



  無言の意思表示。



       -受賞者-テントショップボーイさん(8pt.)


(上&下コメント)
「マスク」って、一見おとなしいくせに
やたらと存在感があるんですよね。
作品のとおり、無言の訴えを感じるというか。
体調不良をアピールしたい時には、
欠かせないアイテムなのかもしれません。



◆◆ 特別/なんかええやん大賞 ◆◆



  この場所に貴社の広告を出しませんか?



       -受賞者-テントショップボーイさん(14pt.)


(コメント)
なるほど! この発想はなかったですね。
ポケットティッシュやスーパーのレシートなど、
今やどのスペースも広告の場になる時代ですが、
「マスク」は盲点でした。歩く広告塔として使えますね。



◇◆ おまけ/シンクロでうれしいで大賞 ◆◇
 


   電車のなかでの咳き込み免罪符



       -受賞者-JZS147さん(1pt.)




   予防はできるが息苦しい



       -受賞者-シュークリーム旦那さん(1pt.)



(コメント)
今回の「マスク」キャッチ、
僕が事前に考えていたのはこんなキャッチでした。


  「おくち隠して、咳隠さず。」


  「呼吸が困難、意外と増す苦。」


「マスク」をすることで
咳をする自由を手に入れるという点と、
呼吸が苦しくなるという点の2つを表現してみたわけです。
この2つの視点にニアピンだったのは、上の2作品。
発想が同じでうれしいから、1pt.ずつあげちゃいます。



■■ 次点。おしかったね。 ■■

・綿仮面

・アナログパネルマジック

・前半からの積極的なディフェンスが効きましたねぇ。

・そんな言い訳身に付けやがって!

・これであなたも風邪美人

・下記症状の方:風邪をひかれている方、
 掃除のおばさん、給食当番、
 病院勤務の方々、強盗、一部のヤンキー等

・名前の最後に♂を付けるのは男らしくない。

・昔は『殺』とか書きました。

・一人密室トークも可



●●その他の作品も一部ご紹介●●

・口臭チェッカー

・人見知りにも、ちょっと効く

・やさしくされたい時もある。

・大人になって知った、喉潤いの効果

・冬限定、白い恋人。

・こんな形のスマートフォンでそうだ。

・誰もが経験、プチ変装

・肩軽いヤツと思われがちだが、意外と無口で責任感は強い。

・笑顔充電中

・医者から殺人犯まで、暮らしを支える…

・公認ボロ隠し

・選び方次第で、怪しくもにもオシャレにも

・大黒柱というより屋根

・俺にも人を選ばせろ

・オヌシ、耳を引き替えにする勇気はあるかな?

・ザックジャパンのヒゲ隠し

・上野口だけ代君


                 (他11作品)


今回もたくさんの応募をありがとうございました!!
インフルも警報レベルなので、
体調管理にはお気をつけて!


           
◎風邪ぎみのため、試合中の
 マスク着用を義務づけられたロビンマスク、
 マスク×2の呼吸困難で病院へ緊急搬送。
 ラーメンマン、不戦勝。
       (sunny-yellowキン肉通信 2/8配信より)