2006年 みんなで選ぶ!ベストキャッチコピーコンテスト


さぁて、今年もしめくくりだ〜!!

いよいよやってきました。
今年1年間で一番人気を集めたキャッチコピーを決定する
「2006年 ベストキャッチコンテスト」の結果発表です!

今年も例年同様、皆さんからの推薦投票に基づき、
1位/15pt.  2位/10pt. 3位/8pt. 4位/6pt.‥という
具合に「推薦ポイント」をつけて、その合計点数を集計しました。

この2006年、一番人気を集めた言葉は
いったいどれだったんでしょうか?
お待たせしました! 投票結果の発表です!!

★★★★ 第1位 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

〜テーマ「引っ越し」〜

    お先まっさら。

      −受賞者−K.S兄さん/推薦Pt.計80点

(みんなの推薦コメントより)

●暗いはずの言葉なのに、なんだか心機一転、気持ちも
明るくなる感じが、ちょうど引っ越す時の不安を
前向きにする気持ちとダブりますね。いい。

●キャッチといえば、いかにそのテーマを短い言葉でうまく表現できる
かという視点で見ると、今年のNo.1はこれかなと思います。

●ご清算感をうまく表現されています。
まっさらという言葉自体、最近使わなくなりました。
今の日本からは、まっさらが失われつつあるのではないかと
余計な心配をしてしまいます。いいんですよ!まっさらでも別に。
まあ、そんな心配はこのキャッチには無用ですが、
今年一番うまいとキャッチです。

●キャッチコピーのお手本みたいです。

●きっぱりと言い切っている語感となによりそこから想像される
わくわく感・どきどき感・新鮮さが素敵。

●引っ越しが楽しくなるキャッチですね。
これから何かが始まる予感がします。

 

★★★★ 第2位(同点で2作品)★★★★★★★★★★★★★★★★★

〜テーマ「夢」〜

   You make it . Come now !
        (ユメキット カナウ!) 

      −受賞者−テントショップボーイさん/推薦Pt.計48点

(みんなの推薦コメントより)

●これはキレイ。ホンマに夢かないそうや!!

●毎年1位の作品は理由なくパッと
選んでしまうものが多いのですが
今年は、このキャッチがそうでした。
ほんとに夢がかないそうなコピーです。

●なんていうか、理屈抜きにいい。
勇気を与えるキャッチだと思った。

—————————————————-
—————————————————-

〜テーマ「飛行機」〜

   みんなドキドキしてるくせに

      −受賞者−テントショップボーイさん/推薦Pt.計48点

(みんなの推薦コメントより)

●そうそう! 鋭いところを突かれたって感じです。

●「ぷっ」と笑っちゃいました。
知らないおじさんもかわいくみえちゃいます。

●いたずらっぽい感じに思わず笑ってしまいました。
怖がりの私は、離陸時も着陸時も肘置きを握りしめて
顔をひきつらせてるし、上空でゆれようものなら、生きた心地がしません。
が、このキャッチを見て、仲間がいっぱいいる気分になりました。
なんか、これからは、もうちょっと気楽に
飛行機に乗れる気がしたキャッチです。

●わかる。これを書いた作者もかわいいですね。
愛らしくて好きなキャッチです。

 

★★★★ 第3位 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

〜テーマ「サーフィン」〜

   海にノリノリ

      −受賞者−ローリングズコーンズさん/推薦Pt.計33点

(みんなの推薦コメントより)

●「サーフィンは禅に通じる」と聞かされていたので、
結構シビアなスポーツだと思っていましたが、
このキャッチを見て、そうだそうだ、夏やん、楽しいやん
と素直に感じることができました。

●青い海、大きな波、日に焼けたサーファー、音楽…と
情景が眼に浮かんで楽しい気分になれました。
語呂も響きも私にとって今年1番のキャッチです!

●無理に飾らずサーフィンの楽しさがそのまま伝わる感じが
ステキです。

 

★★★★ 第4位 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

〜テーマ「ケンカ」〜

 ハイリスクハイリターンコミュニケーション

      −受賞者−K.Sさん/推薦Pt.計30点

(みんなの推薦コメントより)

●うまい!子供から大人まで当てはまる。

●今の時代、コミュニケーション不足。
ハイリスクハイリターンでもいいから、
全身で相手と向き合う姿がええなぁ。

 

★★★★ 第5位 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

〜テーマ「お天気」〜

  女性専用車両 香水確率100%

      −受賞者−和製家長さん/推薦Pt.計26点

(みんなの推薦コメントより)

●なんなんだこのリズムは

●うまい!うますぎる!!
毎日女性専用車両に乗ってるのでよくわかります。

 

★★★★ 第6位 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

〜テーマ「階段」〜

   健者の選択。

      −受賞者−うりたろうさん/推薦Pt.計25点

(みんなの推薦コメントより)

●ビールをジョッキでいっぱい飲んだらそのカロリーを消化するのに
ビル60階分の階段をあがらないとならないそうです。
このキャッチはとても悲劇的なキャッチだと思います。

 

★★★★ 第7位 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

〜テーマ「飛行機」〜

   雲の上、星の下。

      −受賞者−Y.Nさん/推薦Pt.計25点

(みんなの推薦コメントより)

●カンジのいいキャッチですね。
普通にCMとかで使われそうなぐらいの完成度ではないでしょうか。
なぜか小さいころの空想を思い出して、郷愁にかられてしまいました。

●こーゆー、ロマンティック系は、ええ歳して好きです。

●かっこいい!一瞬にして絵が浮かんだ。

 

★★★★ 第8位 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

〜テーマ「ケンカ」〜

  ナイフを出されたら、サイフを出そう。

      −受賞者−K.S兄さん/推薦Pt. 計21点

(みんなの推薦コメントより)

●負けるが勝ち。さすが、天才コピーライターの仕事だ。

●上手!語呂だけでなく、ケンカの本質を言ってると思った。

 

★★★★ 第9位(同点で2作品)★★★★★★★★★★★★★★★★★★

〜テーマ「サーフィン」〜

   ロン毛、最初の難関

      −受賞者−ローリングズコーンズさん/推薦Pt.計19点

(みんなの推薦コメントより)

●引き込まれるストーリーには、
障壁とそれを乗り越える熱意が確固として存在します。
そしてそこにHumorがあると喜劇になります。
このキャッチはとても喜劇的なキャッチだと思います。

●おもろい。思わず吹いてしまった。
カッコ良く生きるのも大変だ。

—————————————————-
—————————————————-

〜テーマ「スイカ」〜

   夏実

      −受賞者−時速150kmさん/推薦Pt.計19点

(みんなの推薦コメントより)

●これ見たとき、やられたっ!と思いました。まいうー。です。

●スイカの名前は、これに変えたほうがいい。
それぐらいいいネーミング。

 

★★★★ 第10位 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

〜テーマ「夢」〜

   録画できるといいなぁ

      −受賞者−しんごパパさん/推薦Pt.計18点

(みんなの推薦コメントより)

●これはテクニックというよりは、共感できるという意味で。
本当にそう思います。

●これって、昔から思ってたことなんで、
なんだかスッと共感できました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

以上のような結果から、
2006年のベストキャッチコピーは、
K.S兄さんの「引っ越し」キャッチ、
「お先まっさら。」に決定しました!!!!

K.S兄さんは、2001年、2003年に続き、
3年ぶり3度目のベストキャッチ獲得ですね。
おめでとうございます!!!

また、今回投票をしてくださった皆さん、
忙しい時期にもかかわず本当にありがとうございました!
心より感謝を申し上げます。

今年も投票のあった作品については全作品、
作者の皆さんにそれぞれコメント付きでお贈りしますので
どうぞお楽しみに。(※残念ながら投票がなかった人はごめんなさい)

今回のベストキャッチコンテストで10位までに入賞された方には、
いつもの2倍のキャッチポイントがプラスされます。
通常のコンテストのポイントに
ベストキャッチコンテストのポイントを足して、
「2006年年間ポイントランキング」を後日発表しますので、
こちらもどうぞお楽しみに。

以上をもちまして、
2006年のキャッチコピーコンテストはすべて終了とさせていただきます。
今年も1年間、お付き合いいただき
本当にありがとうございました! 来年もどうぞよろしく!