No.2604 月光が遠くなった夜

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

我が家の前に道があって、
道のそばに街灯が立ち並んでいる。

中心部からはちょっと外れた静かな地域だから
今まではオレンジ色の薄暗い灯りで、
それはそれで眩しすぎずに良かった。

市の方針もあったのだろう。
先週、その街灯がすべてLEDに変わった。

白くて眩しい灯り。
犯罪を防ぐには、
このくらい明るい方が良いのかもしれない。

でも、おかげで一気に
辺りの雰囲気が変わった。
毎日が満月の夜みたいに。

もう、日によって変わる
月灯りの明暗を楽しめない。
LEDは良いことなんだろうけど、
ちょっとさみしい気持ちになった。

夜空を見上げると、
灯りの向こうに微かに月の光が見えた。
月光が、遠くなった気がした。