No.79 時計に学ぶ恋愛論

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

「時計」

ドシッっとしてあまり動かない、短針。

長針は そんな落ち着いた短針にひかれている。
60分をたっぷり使って
短針に近づいたり離れたりしながら
モーションをかけ続ける、長針。

秒針は 前から短針の事が好きだ。
長針が思いを寄せる ずっと前から。
だから 長針が短針に近づくとじっとしていられない。

そして
まるでそんな現場を見ていられないかのごとく
忙しくせわしなくその上を回り続ける、秒針。

時計の針は 「ヤキモチ」に似ている。

たいてい 動かない人を中心にすべてが回る。

それに比べて
動いてしまう秒針は
いつも何も言えず 振り回されるように回っているだけ。

ヤキモチとはそういうモノ。

ただ たまにとても「ヤキモチ」な秒針が
短針と長針の間に入ったまま 動かなくなる。

そんな時、
僕は笑って 電池を替えるのをやめてあげる。