No.184 この世は“法則”だらけ

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

すべてが偶然のようなこの世の中には、
不思議と「法則」というものが存在する。

例えば「ハインリッヒの法則」。
ひとつの事故の背後には29の軽微な事故があり、
そのまた後ろには300の異常があるらしい。

他に挙げるなら、
マーケティング用語の中にある「パレートの法則」とかね。
企業やお店の全売上の80%は
全顧客の20%から得られたものである、ってヤツ。

どちらも「なんで?」と思うけど、
世の中の現象は ほぼそれにあてはまるらしい。
不っ思議〜。

上の法則は、みなさんの生活にあてはまりますか?

実は失恋の背後には29の軽いケンカがあって、
その後ろには300の違和感があったりして。

実は日常の幸せの80%は、
すべての友達の20%からもらっていたものだったりして。