2016年第5回キャッチコピーコンテスト「バス」

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

今回は大変お待たせしちゃいましたので、
新幹線の中から全速力でお送りします!!
「2016年第5回キャッチコピーコンテスト」の結果発表です!!

今回はWindows10のトラウマのせいで遅れたこともありますが、
良い作品が多くて、ついさっきまで悩ませていただきました。

それでは早速行きましょう!

新幹線よりはかなり遅いけれど
今も多くの人々に愛されている交通手段、
「バス」キャッチ!
   
 
 
★★ お気に入り第1位 ★★
 
  
 
  超あいのり
 
 
 
       -受賞者-MYCAL小久保さん(52pt.)
 
  
 
  
  さぁ、誰がボタン押すでshow!
 
 
 
       -受賞者-うりたろうさん(64pt.)
 
 
 
(1つめコメント)
今回は短く言い切ったナイスな作品が多くかったので、
「5文字の部」と「5文字以上の部」と分けて選んでみました。

まず、こちらは「5文字の部」で一番輝いていた作品。
乗り合いの車である「バス」の特徴を
とてもシンプルかつキャッチーな言葉で表現していると思います。
字面もいいし、一度見たら絶対に覚えてしまう作品ですね。
これからは「バス」を見かけるたびに
「あ、超あいのりだ!」と叫んでしまいそうです。
  
(2つめコメント)
続いて、「5文字以上の部」で一番輝いていた作品。
次は一体誰が停車ボタンを押すのか、
なぜかドキドキしてしまう「バス」内のあの雰囲気を
エンターテインメント感たっぷりに表現してくれました。
「バス」に乗ることを楽しくさせてくれるキャッチですね。
ナイスでした。
 
  
  
★★ お気に入り第2位 ★★
 
 
 
  街の定期便
 
 
 
       -受賞者-ローリングズコーンズさん(9pt.)
 
 
 
 
  私の公用車
 
 
 
       -受賞者-ミスター尻ASSさん(23pt.)
  
 
 
 
  今日もまた、社長のベンツを見下ろし出社。
 
 
 
       -受賞者-テントショップボーイさん(33pt.)
  
 
 
(1つめコメント)
こちらも5文字と短いのですが、
言葉選びがとても良くて味がありますね~。
一定間隔で「バス」が行き交う平和な街の光景が
一瞬にして頭の中でイメージできました。
こんなキャッチが似合う日本の街が多かったらいいなぁと思いま
す。

(2つめコメント)
こちらも5文字なんですが、また別の味がありますね~。
「バス」って車体が大きいせいか、
庶民の暮らしを見下ろしながら
ある意味王様気分を味わうことができます。
「公用車」という言葉が、
そんな優越感をうまく感じさせてくれていますね。
公用車を私的に利用した某知事の
お騒がせな時事ネタも踏まえたところはさすがです。
 
(3つめコメント)
上で触れた優越感を
楽しく表現してくれた作品です。
社長がベンツやBMWで出勤してようが、
サイズも車高も「バス」の方が断然上ですね。
   
 
    
★★ お気に入り第3位 ★★
 
 
 
  お一人様から団体様まで
   
   
  
       -受賞者-S.Mさん(12pt.)
 
 
 
 
  スゴイ輪乗感
 
 
 
       -受賞者-テントショップボーイさん(38pt.)
 
 
 
 
  いい旅、席次第
 
 
 
       -受賞者-MYCAL小久保さん(57pt.)
  
  
 
(1つめコメント)
うまい!
とっても平易な言葉なんですが、
「バス」の特徴がよく表現されています。
もしも「バス」の取扱説明書があるのなら、
この一行で説明は十分でしょう。

(2つめコメント)
輪乗感、とてもしっくりとくる言葉ですね。
電車にはない「バス」独特の乗り心地が
とてもよく伝わる作品でした。

(3つめコメント)
修学旅行や日帰りツアーの時なんかは
本当にそうなんですが、
「隣の席に誰が座るか」で楽しさが変わりますよね~。
一番前の席になってもくつろげないし、
まさに「バス」は席次第。
椅子取りゲームが勝敗を分ける乗り物です。
  
  
 
★★ お気に入り第4位 ★★
 
 
 
 乗り合いタクシーと思えば、少しリッチな気分。 
 

  
       -受賞者-たみきちさん(15pt.)
  
 
  

 拘束バス 
 

  
       -受賞者-ミスター尻ASSさん(26pt.)
  
 
  

 内に秘めた静かな闘志
 『つぎとまります』をこの指で!
 

  
       -受賞者-S.Mさん(15pt.)
   
 
 
 
 つぎとまります。の争奪戦 
 

  
       -受賞者-MYCAL小久保さん(60pt.)

(1つめコメント)
視点を変えて日常を楽しくするというか、
こういう発想の転換は大好きです。
みんなで乗れる大きなタクシーだと思えば、
「安い!」とうれしくなりますもんね。

(2つめコメント)
「高速バス」をもじっただけのように見えますが、
一度乗ったら簡単には降りることのできない拘束状態を、
うまく表現しているなぁと感心しました。

(3つめ&4つめコメント)
これらは、誰が見ても共感度合が高い作品でしょう。
やっぱり「バス」と言えば停車ボタン。
せっかくなら誰よりも先に押してみたいのは、みんな同じです。
毎日車内で“早押しゲーム”が繰り広げられている「バス」って、
キュートな乗り物ですね。 
 
 
 
★★ お気に入り第5位 ★★
 
 
 
  魔の山岳地帯
  泳ぐ目線、吹き出る脂汗、つかむエチケット袋
  一生のあだ名が決まる瀬戸際のドラマが
  そこにある
 
 
 
       -受賞者-うりたろうさん(65pt.)
 
 
 
 
  時間にちょっぴりルーズです
 
 
 

       -受賞者-S.Mさん(16pt.)
 
 
 
 
  男子学生は 必ず一度は バスガイドに恋をする
 
 
 
       -受賞者-和製家長さん(20pt.)
 
 
 
 
  男子高校生が修学旅行でバスガイドを好きになる確率。
  15パーセント。
 
 
 
       -受賞者-Y.Nさん(3pt.)
 
 
 
(1つめコメント)
小学校のバス旅行を思い出しました。
どれだけ乗り物酔いしても、吐いたら終わり。
あだ名をつけられて一生イジられる。
そんな緊張感がありましたよね~。懐かしい。

(2つめコメント)
「バス」って渋滞の影響も受けるので
時間どおりに来ることは稀。
「遅い」と言うと腹が立ちますが、
「ルーズ」というと愛嬌があってかわいいですね。

(3つめ&4つめコメント)
バスガイドのお姉さんにドキドキしなかった男子はいないでしょう。
何%ぐらいの確率かについては意見が分かれるところですが、
少なくとも僕の周りでは100%でした。
 
 
 
◆◆ 特別/なんかええやん大賞 ◆◆
 
 
 
  警視庁は先ほど28才の女の身柄を
  テロに関与した疑いで拘束しました。
  目撃者によりますと、女は都営バスの車中にて、
  女が自分の息子だとしている幼児と共に
  『バスガス爆発』と連呼していたとのことです。
 
 
 
       -受賞者-Y.Nさん(9pt.)
 
 
 
 
  あったらいいな。ロシアンルーレットボタン。
  つぎとまらない、とまります、とまれば、とまれ! 
 
 
 
       -受賞者-MYCAL小久保さん(66pt.)
  
 
 
 
  『お降りの方は、降車ボタンを、クリックしてください。』 
 
 
 
       -受賞者-テントショップボーイさん(44pt.)
   
 
 
(1つめコメント)
これ、今の時代なら本当にありそうですね。
昭和の早口言葉の定番「バスガス爆発」も、
今の時代は周囲を気にしてから言ったほうが良さそうです。

(2つめコメント)
バス会社にもこういう遊び心があったら面白いですね~。
ロシアンバス、人気が出そうな気がします。
同じタイプで、「運転手の気まぐれバス」とかもいいかも。

(3つめコメント)
面白い!
でも、これもそのうち本当に実現しちゃう気がしますね。
間違いなく、停車ボタンがタッチパネルになったり、
スマホのアプリで停車ボタンが押せるようになる日は近そうです。
 
 
   
◇◆ おまけ/シンクロでうれしいで大賞 ◆◇

今回の「バス」キャッチ、
僕が事前に想像していたのはこんなキャッチでした。
 
 
 ・君ん家、停まってもいい?
  

 ・おうちの近くまで乗せてくよ。
 
 
 ・婆ちゃんのヒッチハイク
 
 
 ・景色が流れるワンルーム
 
 
 ・ご近所を、観光気分で。

 
 ・運転手さんとも話せます。
 
 
 ・「次、困ります」
 
 
 ・小銭2枚で旅しよう。
  
 
 ・大衆タクシー
 
 
 ・一緒に降りたらご近所さん♪
 
 
 ・リムジン乗って空港へ。
 
 
 
1つめと2つめは、
番地単位で自宅付近まで乗れる
「バス」の魅力を、ちょっとイケメン風に。

3つめは、
有料のヒッチハイクだと思えば
ワイルドだろ~?ということを。

4つめは、
乗客視点で魅力を語るなら、
こんな感じかなと。
「バス」ってワンボックスカーと言うよりも
サイズ的には
みんなが集うワンルームマンションの部屋が
動いている感じですよね。

5つめは、
いつもの光景を改めて見つめ直すには
とても素敵な移動手段であることを。

6つめは、
「バス」独特の人間味ある雰囲気は、
運転手さんとの距離にあるんだろうな、と。
運転側と客側が、
電車や飛行機では有り得ない近さですから。

7つめは、
停まりにくいバス停には、
運転手さんにも拒否権を与えてあげたいので。
こんなアナウンスが流れたら面白いなと。

8つめは、
「バス」の魅力ってやっぱり
安さとお出かけ感、かなと。

9つめは、
庶民的にはこちらをタクシーと呼びたいので。
逆に、タクシーは「個人バス」で。

10こめは、
いつも「バス」を降りる時に
ドキドキすることを。
同じバス停だと、妙な親近感がわきます。

11こめは、
お金持ち風に言ってみたくて。
でも、リムジンとリムジンバスじゃ大違い。 
 
 
ということで、
今回の「シンクロでうれしいで大賞」ですが、
4つめのルームつながりでこの作品にあげちゃいます。
 
 
 
  街を走るお部屋
 
 
 
       -受賞者-ローリングズコーンズさん(10pt.)
 
 
 
 
■■ 次点。おしかったね。 ■■

・となり良ければ全て良し

・幅寄せする箱

・鈍足を買おう

・田舎旅の友

・相合乗り物

・高槻市の広報に「女子高生に人気のバス運転手」と
 紹介されていた人がいたが
 本当に女子高生に人気があるのかどうか
 確認したのかどうか、僕は知らない。

・たまに徒歩にも抜かされます。

・元祖!日本に馴染みすぎた外タレ。
 
 
 
●●その他の作品も一部ご紹介●●

・近くて遠いバス停間の旅

・敷かれたレールは走りません。

・月亭 式亭 僕バス停

・映画館にもカラオケボックスにも

・運転見合わせ?そんな弱音は吐いた事ないぜ!

・子供には押させてあげたい、親心。
 次とまりますボタンは子供優先で。

・時刻表なんて飾りです

・よそ者には行き先はわからない

・体温感じる移動手段

・長距離トイレ我慢大会へようこそ

・「本当にくるのだろうか?」

・20倍速では分からない景色が楽しめます。

・腕ふれあうと 多少の炎

・貴女の尻を、目的地まで優しく蹴っ飛ばします。

・バスに乗ってバスに入るバース

・『叶恭子』の対義語

・は?都バス

・はとは飛べないが、猫なら跳べる

・Where are your bust top?

・遅刻しても憎めないやつ

・某有名観光バス会社の現役ガイドが!!

・終バスと騙されてMM号に乗り込む美人妻

           (他12作品)
 
 
 
今回もたくさんのご応募ありがとうございました!!

電車派のあなたも、
久しぶりに「バス」に乗ってみませんか?
またやります!次回をお楽しみに!
 
 
◎某バス会社で勤務する運転手(54)が、
 不倫中の女性との私的なお忍び旅行に
 業務用バスを利用した疑いが浮上。

 高速道路PAで女性と休憩していた運転手は、
 インタビューに対し、
 「間違いありません」と事実関係を認めつつも、
 「運行業務終了後、会社から
  『直帰してエエで』と言われたが、
  バスを自宅の駐車場に停められずパニックになり、
  そのまま旅行に出かけてしまった。
  車内に女性と二人でも、
  『バスガイドだ』と言えばごまかせると思った」と釈明。

 「今回の旅行は止めるべきでは?」
 という記者の問いかけに対しては、
 「ツギ、泊マリマス」と音声ガイダンスで回答した。
 
        (sunnyセンテンススプリング今週発売号)