2018年第3回キャッチコピーコンテスト「音楽」


キタ~!! 春開幕!
「2018年第3回キャッチコピーコンテスト」の発表です!!

ついに今年も春が始まりました。
桜レポートもたくさん集まり、
おでかけ気分も最高潮。
散歩やドライブの際には、
こいつも一緒に連れて行きたいですね。

それでは早速行きましょう。
お耳の恋人、「音楽」キャッチ!!
 
 
 
★★ お気に入り第1位 ★★
 
 
 
 
  ビタミンM
 
 
 
  
       -受賞者-たみきちさん(24pt.)
   
 
 
(コメント)
今回のお題はスケールが大きくて苦戦する人が多い中、
「うまい!やられた!」と思わされた一本でした。

「音楽」が人に与えるパワーや、
「これがなくては生きていけない」という感じを
“ビタミン”という栄養素に例えることで
とても上手に表現してくれましたね。
最近、「ビタミンM」が足りていない人、
すぐに耳から摂取してください!
  
  
 
   
★★ お気に入り第2位 ★★
 
 
 
 
  聴くクスリ
 
 
 
 
       -受賞者-テントショップボーイさん(22pt.)
 
  
 
 
 
  耳から効くクスリ
 
 
 
 
       -受賞者-うりたろうさん(19pt.)
 
 
 
 
 
  耳で摂るサプリメント。
 
 
 
       -受賞者-K.S兄さん(25pt.)
    
 
 
 
 
  外付テンションコントローラー
 
   
 
 
       -受賞者-K.Sさん(7pt.)
 
   
 
(1つめ&2つめ&3つめコメント)
1位の「ビタミンM」を見るまでは優勝候補だった作品。
着眼点は同じで、「音楽」が“心に効く”感じを
上手に表現していますね。
上位常連である3強の作品がシンクロするのも珍しいですが、 
その表現をさらに上回った1位の作品は
やはりすごいですね。

(4つめコメント)
「音楽」って、気分をコントロールする最高のアイテムですよね。
自分の中だけで行うコントロールとは違い、
外からテンションをコントロールする存在。
「外付け」という言葉がHDを連想させて、今っぽくて好きです。
女王K.Sさん、久しぶりの復活、おかえりなさい。
 
 
  
   
★★ お気に入り第3位 ★★
 
 
   
  
  通勤中は、集中・TRAIN
 
 
  
 
       -受賞者-ミスター尻ASSさん(18pt.)
 
 
   

 
  主役になれる 私がなれる
 
 
 
 
       -受賞者-D.Mさん(22pt.)
  
  
   
 
 
  はじめては母のHEART BEAT
 
 
 
 
       -受賞者-うりたろうさん(24pt.)
   
  
  
(1つめコメント)
こういう言葉遊びをさせたら、
尻ASSさんの右に出る者はいませんね。
通勤中、イヤフォンをして
「集中・TRAIN」しているサラリーマンにとって
「音楽」は意外と欠かせない存在です。

(2つめコメント)
これは共感。「音楽」を聴く時って
自分のドラマの主題歌を流すような感覚で、
ある意味、人生の主役が自分であることを
見つめなおすようなリセット感があるんですよね。
かの名作「裸足になれる、私になれる。」へのオマージュでしょうか?
これだけ時が経っても色々な人に真似される
K.Sさんの作品もすごいですね。
 
(3つめコメント)
初めての「音楽」は母親の鼓動かぁ~。 
これ、なんかいいですよね。
最期の「音楽」は自分の鼓動が
途絶える時なのかなぁと想像してしまいました。
  
   
    
    
★★ お気に入り第4位 ★★
  
  
  
 
  イヤフォンから聴こえてきたのは
  あの頃の自分でした

 
 
  
       -受賞者-orange pekoriさん(6pt.)
 
 
 
 
 
  元祖マインドコントロール

 
 
 
       -受賞者-D.Mさん(25pt.)
 
 
 
 
 

  耳から、もみほぐします。
 
 
 
 
       -受賞者-K.S兄さん(28pt.)
 
 
 
 
   
  自分で鳴らすさ、BGM
 
 
 
 
       -受賞者-ロベルト・ハッシオさん(8pt.)
    
  
       
(1つめコメント)
この感覚はあるあるですね~。
昔の曲を聴くと、それを聴いていた
当時の自分を思い出します。
写真と同じで、ある意味「音楽」も
自分という人間を作り上げた
レシピ的なところがあるんでしょうね。

(2つめコメント)
「音楽」ってどのくらい昔から愛されてきたんでしょう?
詳しくは知りませんが、
「音楽」の教科書に、恋愛の曲や戦いの曲、
祈りの曲なんかがあるのを見ると、かなり原始的で歴史のある
マインドコントロール方法なんだと思います。

(3つめコメント)
疲れた心をほぐすのって結構難しいものですが、
ヒントは耳にあったんですね。
お客さんに合った「音楽」をプレゼントする
マッサージ屋さんがあってもいいかも。
 
(4つめコメント)
3位の「主役になれる~」と同じ着眼点ですが、
「自分のドラマの主題歌は自分で鳴らす!」
という感覚がとても好きです。
聴く「音楽」を選ぶことは、
自分の生活をどう彩るかを考えることなんだと思います。 
  
 
 
 
★★ お気に入り第5位 ★★
  
 
  
   
  癒し上手の盛り上げ上手

 
 
 
       -受賞者-シュークリームさん(3pt.)

 
 
 
 
  思い出リマインダー
 
 
 
  
       -受賞者-たみきちさん(25pt.)
 
 
 
(1つめコメント)
癒しと盛り上げの両方ができるなんて、
人間で言うとかなりのマルチタレントですよね。
自分には両方はできないから、
足りない方の曲をよく聴いている気もします。

(2つめコメント)
ふとした瞬間に流れてきた曲が
忘れていたメモリーを呼び覚ますことがあります。
普段からたくさんの「音楽」とともに生活すれば、
数年後、それだけ多くの思い出が
リマインドされて楽しいかもしれませんね。
 
  
  
 
◆◆ 特別/なんかええやん大賞 ◆◆
 
 
 
 
  マスター、今日は802み強めで。

  
 
 
 
       -受賞者-ミスター尻ASSさん(24pt.)
 
 
 
 
 
  実はすべて鼓膜のドラムソロです。

  
 
 
 
       -受賞者-うりたろうさん(30pt.)
 
   
 
(上コメント)
「なんでFM802やねん!」という部分は少し笑えますが、
ドラマのようなワンシーン、なんかいいですよね。
ウイスキーを注文するかのように「音楽」を注文する。
他の客の歌声を聴きながら飲むスナックなんかは
そういうタイプに近いですが、
「音楽」でつながる店が増えたら面白いですね。
   
(下コメント)
これは新鮮。
たしかに、すべての音は
鼓膜が揺れて脳に伝わるわけですから、
ギターの音もフルートの音も、
何もかもがドラムソロと言えるかもしれませんね。
いや待てよ、両耳なら左右のドラムセッション??
   
  
    
  
◇◆ おまけ/シンクロでうれしいで大賞 ◆◇

今回の「音楽」キャッチ、
僕が事前に想像していたのはこんなキャッチでした。
   
 
 ・七色ムードメーカー
  
  
 ・奏cool
 
 
 ・言葉じゃないから、世界で通じる。
   
   
 ・囁き以上、騒音未満。
   
 
 ・ヒトの曲芸
  
  
 ・心のスイッチは、耳にある。
 
    
 ・心を洗え。音で流せ。
    
     
 ・心が揺れると、空気が揺れて、
  誰かの心がまた揺れる。
   
   
 ・音なしくなんて生きられない。
   
   
 ・安楽よりも優しく、円楽よりも面白い。
 
 
 ・今日は1日、情熱大陸っぽい俺で。
   
      
 ・Rockで目覚め、Bossaで踊り、Jazzで眠れ。
 
 
   
  
1つめは、
その場をにぎやかにしたり、しっとりさせたり、
たった七つの音の組み合わせで
どんな場所でもムードを七変化させる存在なので。

2つめは、
特に理由はなく
英語っぽく言ってみたかったので。
 
3つめは、
「言葉にしなきゃわからない」と言うけれど、
言語にしてしまうから伝わらないこともある。
「音楽」が世界共通である所以は
そこにあるんだろうなと。

4つめは、
たぶんボリュームの定義的には
このあたりの範囲?

5つめは、
最高の曲芸は作曲だと思うので。

6つめは、
心のボリュームを耳からアゲる感じを。

7つめは、
心の洗濯に最適だなと。

8つめは、
この世に「音楽」が生まれ、
空気を通じて巡る感じを。

9つめは、
No music,No Lifeを
日本語で言ってみたくて。

10こめは、
「音楽」という漢字から
その素敵さを考察。

11こめは、
選曲一つで暮らしを変えられる楽しさを。

12こめは、
なんとなく「音楽」のある生活を。

  
 
ということで、
「シンクロでうれしいで大賞」は、
8つめの「空気が揺れる」つながりでシンクロした
この作品にあげます!
 
 
 
  空気の振動で、あなたをリフレッシュ。
   
 
       -受賞者-K.S兄さん(29pt.)
 
 
  
 
■■ 次点。おしかったね。 ■■

・満員電車を、ライブハウスに!

・音が過去の景色を連れてくる

・日常をドラマチックに

・音浴

・チャリこいで 歌っていたら 虫たべた

・「魔王」が耳から離れない

・茶碗+箸=ドラム…子供時代の誰もが通る道。

 
   
●●その他の作品も一部ご紹介●●

・7音の無限大の可能性

・つまらない話の、お耳なおしに。

・人類最大の発見

・空気に色をつける

・RADWIMPSのない『君の名は。』なんて。

・世界共通言語

・生きてるってLIVEでSHOW

・利権じゃないのよ音色は

・(B)バーンと(G)グーッと(M)盛り上げます

・実は四大欲求の一つでした

・もっと聞かせて
 恋するわたしを愛でて

・聴いた数だけある自分の軌跡

・リピートテロ

・こころのタクトが振られてる

・スイッチ音
 (パクリと呼ばないで、オマージュなんです。)

・on 楽

・空気がシビレるぜ

・AirPlay

・真空管愛デンティティ

・MADE IN EARTH

・バンド組みたかったな〜
 俺はソプラノリコーダー担当やけど。

・ジャニーズに混じって歌ってても
 バレないと思ってた頃がありました。

・見る場所で変わるキラメキ

・毎日うごく毎日かわる

・マスコミで働く君よ
 「ズージャーはさ〜」とか言う奴だけには
 なって欲しくなかった!

・ミクは僕をアーティストにしてくれた

・いいえ、彼はメタルカセット派ではありません。

・乃木坂萌え♪ inメルセデス・ベンツ

・あなたの『聞くもん』見せて下さい

・アクセルホッパー以上でも以下でもない。

         (他15作品)
 
 
 
今回もたくさんの応募をいただき、
ありがとうございました!!

「音楽」キャッチでちょっとテンションが上がってきたので
久しぶりにTUTAYAにでも行こうかな。
またやります。お楽しみに!!
 
 
◎国連、世界の公用語を
 「英語」と「音楽」の二刀流へ変更。

 言語に依存しないハート to ハートの
 コミュニケーションを普及させることにより、
 常識が通じないミサイルマンや
 地球以外の太陽系惑星との交流をめざす。

     (提供:sunny-yellow通信)