2018年第9回キャッチコピーコンテスト「コーヒー」


季節の変わり目、ちょっぴり体調壊してしまい
遅くなりました!
「2018年第9回キャッチコピーコンテスト」の発表です!!

久しぶりに少し寝込んでいたんですが、
不思議なもので、普段飲まないコイツが飲みたくなりましたよ。
僕は普段あまり飲まないので
今回のコンテストでぜひ魅力が知りたいです。

ということで、早速いきましょう!
福山雅治風にカッコよく言ってみたい、「コーヒー」!!
 
 
 
 
★★ お気に入り第1位 ★★
 
 
 
 
  飲んだら寝るな。
  寝るなら飲むな。
 
 
 
  
       -受賞者-時速150kmさん(66pt.)
   
 
 
(コメント)
「コーヒー」キャッチって
ちょっとカッコいい感じの言葉が並ぶのかと思っていたので、
これは意表を突かれて笑いました。

そう言えば、「コーヒー」の一番有名な効能って
「眠くならない」でしたよね。
たくさん含まれているカフェインが
お酒と同じぐらい身体を変えてしまうことが
素人の僕にもとてもわかりやすくてナイスでした。

高速道路の電光掲示板にこの言葉が
交通標語として表示されてたら、
思わず「えっ!?」と目が覚めそうです。
ビターな一本ですね。
 
  
  
   
★★ お気に入り第2位 ★★
 
 
 
 
  職場アロマ
 
 
 
 
       -受賞者-たみきちさん(58pt.)
 
 
 
 
 
  合法ブラック
 
 
 
 
       -受賞者-MYCAL小久保さん(16pt.)
 
 
  
 
 
  
  ミルク専用ブラックホール
 
 
 
  
       -受賞者-シュークリームさん(24pt.)
 
 
   
(1つめコメント)
これねー、とてもよくわかります。
職場で僕の周りの人がよく「コーヒー」を淹れるんですが、
飲まない僕らの席にも香りが漂ってきて、
なんともいい気分になれるんですよね。
あれってまさに、アロマセラピーに近いと思います。
味より香りが好きな人、結構いるんじゃないかな?

(2つめコメント)
一度ハマれば中毒になるというか、
「コーヒー」って、タバコやお酒と同じように
ある意味麻薬的な要素があると思うんです。
しかもあの黒い色、一見悪そうですよね。
大人のすべての汚れを隠してしまいそうな。。。
合法的な黒、このキャッチ、短いですが
特徴を端的によく言い表した言葉だと思います。

(3つめコメント)
こういう視点を変えたキャッチ、好きなんですよ。
この言葉を聞いたら、次からはもう
ブラックホールにしか見えないでしょ? 
ミルクが吸い込まれていくあの様子に
宇宙の神秘を感じながら、
別世界にトリップしたカフェタイムを楽しめそうですね。
 
 
         
 
★★ お気に入り第3位 ★★
 
 
   
  
  3時のおやつの準主役
 
 
  
 
       -受賞者-みりんこさん(7pt.)
 
 
   
   
 
  with BOURBON
 
 
 
 
       -受賞者-テントショップボーイさん(91pt.)
  
 
 
 
 
  モノクロメリーゴーランド
 
 
 
       -受賞者-orange pekoriさん(20pt.)
  
  
 
(1つめ&2つめコメント)
いわゆる「おやつの時間」って、
やっぱりお菓子だけではダメなんですよね。
そこに飲み物があるからこそ
ただの間食ではなくおやつの「時間」になる。
「コーヒー」って眠気覚ましの印象が強かったですが、
時間を生む役割も果たすんだなぁと勉強になりました。

(3つめコメント)
先ほどのブラックホールと同じく、
これもカフェタイムを楽しくする一本ですね。
ミルクを入れた後、
小さなメリーゴーランドを楽しむように、
ずっとくるくるスプーンを回している
作者の姿が目に浮かびます。
  
    
 
    
★★ お気に入り第4位 ★★
  
  
  
 
  頑張るときも、休むときも。
 
 
  
       -受賞者-D.Mさん(40pt.)
  
 
 
 
 
  ガンバルマンも、サボリーマンも。
 
 
  
       -受賞者-うりたろうさん(95pt.)
 
 
 
 
 
  豆?おまえが?
  
 
 
 
       -受賞者-テントショップボーイさん(94pt.)
 
 
 
 
 
  ウィンナーは入ってません
 
 
 
       -受賞者-スイカさん(22pt.)
 
 
 
(1つめ&2つめコメント)
栄養ドリンクは頑張る時にしか似合わない。
お酒もサボる時にしか似合わない。
ところが「コーヒー」って、不思議と
どちらのシーンにもしっくりと来るんですよね。
安らぎと活力を同時にチャージできるってことでしょうか?
なかなか奥が深い飲み物です。

(3つめコメント)
この素朴なつぶやき、とてもよくわかります。
だってまぁ、平たくいえば
豆に湯を入れただけの飲み物ですからね。
それでいて、あの味わいとコク深さ。
最初に「こうして飲もう」と言った人を
褒めるしかないでしょう。

(4つめコメント)
これね、結構いい年齢になるまで
僕も本気で思ってましたよ。
「このウインナーコーヒー、
 クリームばっかりでウインナー入ってへんやん…」って。
よくよく調べると、
「ウィーン風のコーヒー」という意味らしいですね。
最初からそう言ってくれたらいいのに、
マドラーがわりにウインナーがついてくる
イメージしかありません。 
  
  
 
 
★★ お気に入り第5位 ★★
  
 
  
   
  しばく時は「茶」と呼びます
 
 
 
 
       -受賞者-S.Mさん(14pt.)
 
 
 
 
 
  黒茶
 
 
 
  
 
       -受賞者-たみきちさん(59pt.)
 
 
 
 
 
   アメリカンはあの薄さがアメリカぽくない
 
 
 
  
 
       -受賞者-和製家長さん(41pt.)
 
  
 
(1つめ&2つめコメント)
そうそう、関西だけなのかどうかは知りませんが
大きなジャンル分けでは「茶」に該当しますよね。
喫茶店でも、「紅茶」に対して「黒茶」と表記した方が
意外と健康志向のファンが増えそうな気がします。

(3つめコメント)
これね~、バイトで
「アメリカンコーヒー」をお客さんに提供しながら
ずっと思っていたんですよ。
先輩からは「いつもより薄く作れ」と言われるのですが、
薄い=アメリカ風?という方程式がつながらなくて。
調べてみると、アメリカは元々
紅茶文化だった背景があるようですね。初めて知ったかも。
https://matome.naver.jp/odai/2135798967469373901
  
 
  
 
◆◆ 特別/なんかええやん大賞 ◆◆
 
 
 
 
  男が「ブラックで」という時は、
  「オレめっちゃかっこええ」という意味です。
  
 
 
       -受賞者-うりたろうさん(101pt.)
 
 
 
 
 
  今日という一日を思い、眼鏡を外してコーヒーを飲む。
  
 
 
 
       -受賞者-ロベルト・ハッシオさん(20pt.)
 
   
 
(1つめコメント)
女子の皆さん、よく聞いてください。
この作品の言うとおりですよ。
本当に味がわかる人はブラックが好きらしいですが、
そういう人は、あえて自分から口に出して言いません。
口に出して言う奴にはご注意を!
イキリーマンの可能性ありですよ!

(2つめコメント)
僕は眼鏡もしていないし
「コーヒー」の良さはまだまだ分かっていませんが、
こういうシーンには憧れるんですよ。
好きな人だけに味わえる独特な時間があるようで。
前に一度、夜にイキってやってみたのですが、
「コーヒー」通の嫁さんに
「何しとん? 寝られへんようになるで」と一蹴されました。
はい、その夜は寝られませんでした。。。
  
    
  
 
◇◆ おまけ/シンクロでうれしいで大賞 ◆◇

今回の「コーヒー」キャッチ、
僕が事前に想像していたのはこんなキャッチでした。
 
    
 ・苦杯をなめて、大人になる。
 
  
 ・ベストじゃなくても、ビターで良くない?
  
 
 ・色々ありすぎる毎日を、モノクロームに。
 
  
 ・おくすりは琥珀色
 
 
 ・薫りでダバダ
  
  
 ・とりあえず、相手を座らせたい時に。
 
 
 ・ハートが汚れたら、黒で流そう。
  
 
 ・会話が途切れた、二人の間に。
   
 
  
1つめは、
人は皆、自分から苦い経験をして
成長しているような気がして。
    
2つめは、
ほろ苦い「コーヒー」を飲みながら
「今日も失敗したなぁ」と思うくらいの人生で
ちょうどいいんじゃないかなと。

3つめは、
カラフルな毎日に疲れた時、
とても良く効きそうな黒だなと。

4つめは、
疲れた嫁が飲んでいるのを見ると、
いつもおいしそうな薬に見えるので。

5つめは、
あのCMがいまだに頭を離れない世代には
むしろこれだけで伝わるんじゃないか、と。

6つめは、
「コーヒー」を勧められると
「これも一つの社交手段だな」といつも感心するので。

7つめは、
大人の汚れが見えないように
黒くしてあるんだろうなと解釈して。

8つめは、
この間喫茶店で見かけたカップルを思い出して。
 
 
ということで、
「シンクロでうれしいで大賞」は、
4つめの「薬」つながりでシンクロした
これらの作品にあげます!
 
 
 
  良薬口に苦し
   
 
 
       -受賞者-ぽろ。さん(9pt.)

 
  
 
■■ 次点。おしかったね。 ■■

・マイ リセット タイム

・カフェでパソコンいじってる人
 だいたい仕事してるふり説

・休憩の口実

・時間調整の主役

・ブラックでいいんです

・のみものがたり

・10分だけ大人風

・ほっこり 私を取り戻す

・初めてブラックを飲んだとき
 大人になれた気がした

・a cup of 「ふぃぃ~~~。。。」

・朝のアロマブレンド

・ブルーマウンテン単独無酸素登頂
 明日はエメマンか。
 ~毎日、偉業達成お疲れ様です~
 
 
   
●●その他の作品も一部ご紹介●●

・朝のルーティン

・1日のはじまり私の背中押す

・美味しくなったら貴方も大人

・味噌汁くんとはやっていけない。

・大人への イニシエーションドリンク

・ブラック、ホット、アメリカン(敬称略)

・豆を挽く音で目覚める
 日曜日の朝10時
 贅沢な寝坊タイム

・コーヒー逃避行

・ひとときの深呼吸

・こうばひぃ

・甘いものと組んで100年。
 これからも皆さまの胃袋と財布を攻め続けます。

・猫の手も借ります

・悪そうに見えて実はいいヤツ

・缶仕様は男に似合う

・カフェing

・BLACKすタイム

・ブラック=大人なイメージの刷り込み

・豆焙り漉したい。マメトーーク!

・OMOTENASHIドリンク

・仕事で疲れたときに先輩から缶を投げられます

・休日の朝の至福のひと時

・レーコー像

・豊かな空間演出野郎

・なんかオトナやん…なブラックちゃん

・恥ずるなよ なみなみミルクとたっぷり砂糖

・極上の一杯は
 ネコのフンに
 ゾウのウンチ

・黒く 苦い ものたち

・黒の組織の癒し担当

・いつまで原田知世やねん!?

・微糖より微乳

・一人で喫茶店に入った時
 大人の階段を登れたような気がした

・えっ?実は泥水?全然気付かなかった~。

・ダバダ~コメダ~スタバ~クリエ~
 ほぉ~しの~ヴェーローチェ~♩

・どうせ私のカフェインが目的なんでしょう!?

・なんてハシタナく深煎りなおマメなんだ!!

         (他19作品)
 
 
 
今回もたくさんの応募をいただき、
ありがとうございました!!

今年も残り2カ月を切りました。
あと1回ぐらいできるかな?
ちょっと考えます。お楽しみに!
 
 
 
◎先週末に開催された「24時間耐久リレーマラソン」、
 ランナーが眠くならないように、大会本部が給水所に
 スポーツドリンクではなく「ホットコーヒー」を並べたが、
 利尿作用により脱水症状を訴える選手が続出。
 エントリーしたランナーの9割が救急搬送される騒動に。

 一夜明け、大会本部が緊急の謝罪会見。

 「飲料の選択が不適切だった。
  選手の体調を第一に考え、次回からは
  ホットではなくアイスコーヒーに変更したい」

          (sunny-yellowスポーツ3面記事より)