2019年第5回キャッチコピーコンテスト「お墓」


梅雨真っ只中!
「2019年第5回キャッチコピーコンテスト」!!

雨の多い季節になりましたが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
外に出られない日が多いなら、
たまにはゆっくりと人生のことでも考えてみましょう。

ということで、いきます!
終活には欠かせません。
「お墓」キャッチ!!
 
 
 
★★ お気に入り第1位 ★★
 
 
 
 生きた記念
 
 
 
    -受賞者-T.Kさん(25pt.)
 
 
 
(コメント)
色々な重圧と戦いながら生きる日々の中で、
見た瞬間、ふっと肩の荷が下りるような
不思議な感覚にさせてくれる作品でした。

後で出てきますが、今回「お墓」を
「生きる証」と表現した人も多かったんです。
ただ、証という言葉にはない深みが
「記念」という言葉にはある気がしました。

証を示したいというと
どことなく死んでも生きようとする
人間のエゴイスティックな部分を感じますが、
「記念にのこそう」というこのライトな感じには、
人生という旅を楽しみ終えたような
うらやましいほどの清々しさがありますね。

旅行先でなんとなくキーホルダーを買うように、
たまたまこの世を生きた記念に「お墓」を建てる。
死の怖さなどとは無関係に、「さ、次行こか」と
来世への軽やかなステップさえ感じる一本でした。
 
 
 
★★ お気に入り第2位 ★★
 
 
 
 参るを貯めなきゃバチが当たる
 
 
 
    -受賞者-時速150kmさん(47pt.)
 
 
 
 
 死ンボル
 
 
 
    -受賞者-K.S兄さん(60pt.)
 
 
 
 
 死者御入
 
 
 
    -受賞者-テントショップボーイさん(43pt.)
 
 
 
(1つめコメント)
これはお上手!
ポイント全盛の今の時代にマッチした
「お墓」キャッチですね。
僕も全然ポイントがたまっていないので、
景品の前にバチが当たりそうです。

(2つめコメント)
シンプルさがいいですね~。
墓石を見ると、「○○のシンボル」と
表現したくなりますが、
これについては○○がいらないですね。
一文字変えるだけで言い切れていると思います。
なんとなく、霜降り明星の粗品に
「死ぃンボぉル~!」と言わせてみたい。

(3つめコメント)
頭のどこから四捨五入を持ってきたのかは
不明ですが、ダジャレで終わらず
きちんと言い切れているからすごいですね。
納骨式のことをこんな風に呼ぶと雰囲気出るかも。
字面的に。
 
 
 
★★ お気に入り第3位 ★★
 
 
 
 ひとりボッチ
 
 
 
    -受賞者-orange pekoriさん(18pt.)
 
 
 
 
 故人との待ち合わせ場所
 
 
 
    -受賞者-ローリングズコーンズさん(15pt.)
 
 
 
 
 お儚
 
 
 
    -受賞者-たみきちさん(9pt.)
 
 
 
(1つめコメント)
カタカナを漢字にすると「ひとり墓っ地」。
たしかに「お墓」って孤独なスペースですよね。
寂しがり屋で閉所恐怖症の人には絶対無理ですわ。

(2つめコメント)
「待ち合わせ」という言葉選びが
なんともせつなくて美しいじゃないですか。
死んでもなお、愛した人とデートができる場所。
それが「お墓」なんでしょう。

(3つめコメント)
短い!でも伝わるな~。
昨日まで生きていた人が
ある日突然墓石の下で眠った時、
何よりも命の儚さを感じますもんね。
 
 
 
★★ お気に入り第4位 ★★
 
 
 
 多世帯住宅
 
 
 
    -受賞者-MYCAL小久保さん(6pt.)
 
 
 
 
 何世代住宅?
 
 
 
    -受賞者-時速150kmさん(50pt.)
 
 
 
 
 霊後ブロック。
 
 
 
    -受賞者-うりたろうさん(37pt.)
 
 
 
 
 来世ガチャ
 
 
 
    -受賞者-ミスター尻ASSさん(35pt.)
 
 
 
(1つめ&2つめコメント)
そっか、先祖と同じ「お墓」に眠るということは
何世代も一緒に暮らすということですよね。
こういう視点で見たことがなかったので、
ある意味斬新でした。

(3つめコメント)
レゴブロックを意識して
ちょっと狙いすぎた感も否めませんが、
ちゃんと霊と石の雰囲気が出ているところはさすが。

(4つめコメント)
「今世はダメだったけど、来世こそ!」
という思いで課金して作りますからね。
僕はガチャで当たったことがないので、
現世で終わりでいいです。
 
 
 
★★ お気に入り第5位 ★★
 
 
 
 生きた証
 
 
 
    -受賞者-D.Mさん(26pt.)
 
 
 
 
 生きた証し
 
 
 
    -受賞者-レッドキャベツさん(1pt.)
 
 
 
 
 死後につくる、生きた証。
 
 
 
    -受賞者-K.S兄さん(61pt.)
 
 
 
 
 アポ無しでいつでもどうぞ
 
 
 
    -受賞者-K.Sさん(10pt.)
 
 
 
(1~3つめコメント)
冒頭にも触れましたが、人間ってやっぱり
死後も自分の存在を遺したいんですよね。
証を大きく立派に建てようとする人もいますが、
僕は証なんていらない派です。

(4つめコメント)
こう考えると、死後の方がいつでも自由に
会えるようになるのかもしれませんね。
皮肉なものですが。
夜間のアポはちょっと怖いかも。。。
 
 
 
◆◆ 特別/なんかええやん大賞 ◆◆
 
 
 
 心肺ご無用!!
 
 
 
    -受賞者-ミスター尻ASSさん(41pt.)
 
 
 
 
 うちの親父は、
 チラシを見て
 本日限りの大特価で
 買いました。(実話)
 
 
 
    -受賞者-K.S兄さん(67pt.)
 
 
 
(1つめコメント)
悔しいですが、なんだかオモロくて
耳に残ってしまいました。
こんな言葉で「お墓」を売られたら、
ちょっと気分が楽になるのかも。

(2つめコメント)
「お墓」ってどんな感じで購入するのかは
よく知りませんが、結構気軽に買えちゃうんですね。
このエピソード、お父様の人間性が見え隠れして
想像がふくらみます。うちの親も似ているかも。
 
 
 
◇◆ おまけ/シンクロでうれしいで大賞 ◆◇

今回の「お墓」キャッチ、
僕が想像していたのはこんなキャッチでした。

 ・他界遺産

 ・石と遺志でできています。

 ・死んでも会いたい人がいる。

 ・my 古墳

 ・あの人が、場所になる日。

 ・先祖と暮らす分譲地

 ・魂にフラグが立った。

 ・故人的には欲しいのです。

 ・老後はインドア、死後はアウトドア。

 ・時間来たし、そろそろ還るわ。

 ・できれば、お一人様一つまで。

 ・面会自由、宴会禁止。

 ・「息子よ…、ワシはピラミッドみたいなやつが、」
  「無理」

 ・エエか?
  あの赤いコカ・コーラの自販機が爺さん、
  隣のダイドーの自販機が父さんので、
  一番端のサンガリアがオマエの墓や。
 
 
 
1つめは、
世界遺産よりもたくさんある遺産だなと。

2つめは、
「お墓」の材料をバファリン的に。

3つめは、
やっぱり故人と遺族、
互いの未練の象徴なんだろうな、と。

4つめは、
終活時にこう言うと胸を張れそうなので。

5つめは、
死んだら「お墓」の場所がアイデンティティになる
せつない感じを。

6つめは、
不動産チラシにありそうなコピーを。

7つめは、
「お墓」って魂が眠っている場所に
目印が立っているみたいなので。

8つめは、
死者の本音を代弁。

9つめは、
死んだらずっと野ざらしなので、
生きているうちに自宅を愛してほしいなと。

10こめは、
「お墓」に入る際には
これくらい潔く言って、自然に還りたいなと。

11こめは、
複数あるとややこしいので。

12こめは、
「お墓」のトリセツを。

13こめは、
長男にも拒否権があることを。

14こめは、
こういう視点で自販機を見ると
街が違って見えそうなので。

ということで、
「シンクロでうれしいで大賞」は、
13こめのピラミッドつながりで
この作品にあげちゃいます!
 
 
 まじ、クフ王超えちゃってっから!
 
 
    -受賞者-テントショップボーイさん(44pt.)
 
 
 
■■ 次点。おしかったね。 ■■

・長男に付いて回ります。

・最期の寝床

・目的地じゃない終点

・先祖との面会所

・御先祖面会所

・地球は最も大きなお墓です

・あなたの御影(ミカゲ)です。

・一族大集合

・お盆だけドレスアップ

・おじいちゃんの最終ログイン

・檀信ローンあります。

・魂の集会所
 
 
 
●●その他の作品も一部ご紹介●●

・終の住処

・背広を着こんだ紳士の居眠り

・骨眠所

・天国に繋がる部屋

・the door to heaven

・自分を紡いでくれた奇跡の証し

・たまにでいいから早くは来るな

・永遠の住処

・最近はネットで参れるらしいよ。

・家族へのメッセージ

・体感温度マイナス2度 Hクール

・祖父は 終活して 墓場に
 孫は 就活して 才能の墓場に

・自分も入るのになぜか嫌われます

・入ったら、なかなか出れません。

・この出会い、お墓まで持っていきます。

・えっ、メルカリで買ったの?

・えっ、Tポイントで買ったの?

・えっ、リースなの?

・オカン お棺 アカン

・「あー、それで森光子のでんぐり返しね。」

・お墓を赤くすれば 彼岸花は枯れてしまうだろう

・USB充電機能付き出ました。

・墓穴に入らずんば居士を得ず。

・Uber Hakaはじめました。

・お前なに死んどんねん!
 ずっとそこ立っとけ!!

・そこに石原さとみはいません。

     (他12作品)

今回もたくさんのご応募ありがとうございました!

まだ生きさせてもらっているからこそ、
たまには訪れなきゃいけませんね。
色々考えさせられました。

そろそろ夏!
またやります!お楽しみに!
 
 
 
◎古くから各国で続いてきた墓の乱立や
 少子化問題などにより、
 「2019年中には地球上の  人口数を墓の数が追い抜く」
 という衝撃の調査結果を受け、
 早くもG20大阪サミットの再開催が決定。
 
 再びホスト国を務める日本は、
 「死者の魂を天国のクラウド上に保管し
 仏壇やスマホ等の端末で
 ダウンロード召還するシステム」の
 世界的規模での導入について提言する見込み。
 
      (sunny-yellow通信社 速報)