No.4142 増税初日に思うこと


今のトレンドってやつなのかな?

最近、コンビニとかで
大きめのボトルに入った
紅茶やコーヒーが売っている。

中でも、ミルク入りのラテがお気に入りで、ちょくちょく買っている。

値段は139円、消費税込みで150円。
サンガリアの商品に比べれば
それなりに値段はするけれど、
まぁ、それで至福のひと時が得られるなら
150円ぐらい安いものだ。

昼食の後、
今日もコンビニに行ってラテを買った。

「今日から消費税10%だっけ? あ、飲み物は8%か」
そんなことをちょっと頭に浮かべながら、
いつもは「結構です」と断るレシートを
増税記念に受け取った。

レシートを見ると147円。
ん? 147円?
いつもより安い。

そっか、増税増税で忘れていたけど、
キャッシュバックも行われるんだったな。
コンビニは2%だっけ?
なんにしろ、安くなって気分の悪いことはない。

軽減税率対象の8%商品ばかりを
電子マネーで買い続ければ、
もしかして、増税どころか前より儲かるのか??

いや、なかなかそんな簡単には行かないだろうな
欲しいものの大半は10%対象だ。
人間、生活必需品だけでは
暮らしをエンジョイできないものだ。

食材や飲料で満たされるのは、おなかだけ。
そこにおまけやプレゼントがついてきてこそ
初めて心が満たされる。
例えば「ビックリマンチョコ」だって、
あのシールが無ければ何も面白くないのだ。

ちなみに、僕は子どもの頃、
ビックリマンチョコよりも
プロ野球チップスの方が好きだった。

実在するかどうかもわからない
キャラクターのシールよりも、
プロ野球選手のサイン入りカードの方が
何倍も価値のあるものに見えた。

政府の判断も同じようだ。
ビックリマンチョコは8%で、
プロ野球チップスは10%らしい。

それでも僕は、プロ野球チップスを買うよ。
負担が増しても、キャッシュバックに慰めを受けながら
10%の壁にトライし続けるよ。

たぶん、しばらくビビッて
大きな買い物はしないけれど。