2019年第8回キャッチコピーコンテスト「香水」


お待たせしました!
「2019年第8回キャッチコピーコンテスト」!!

朝夕も涼しくなり、徐々に秋めいてきました。
街行く人のファッションも、長袖が増えてきましたね。

秋はおしゃれの季節。
ということで、ミュージック、スターティン!

♪男の子なんて~イチコロよ~
「香水」キャッチ!!
 
 
 
★★ お気に入り第1位 ★★
 
 
 
   人工フェロモン
 
 
 
     −受賞者−ぽろ。さん(27pt.)
 
 
 
(コメント)
今回の選考、実は結構悩んだんですが、
最終的にはスパッとした切れ味の良さで選びました。
「香水」の特徴を香り以外の言葉で
表現したあたりがお上手ですね。

フェロモンってなかなか
自分では出せないものですが、
そう、案外簡単に買えるんですよね~。
みんながフェロモンを携帯する世の中って、
恐ろしいけどドキドキします。
 
 
 
★★ お気に入り第2位 ★★
 
 
 
   二度つけ禁止
 
 
 
     −受賞者−たみきちさん(20pt.)
 
 
 
 
   そよ風にのるアクセサリー。
 
 
 
     −受賞者−K.S兄さん(88pt.)
 
 
 
 
   見えない勝負服
 
 
 
     −受賞者−うりたろうさん(53pt.)
 
 
 
(1つめコメント)
そう来たか!と思わされた一本。
まさか串カツ屋のマナーがこんなにも
「香水」にマッチするとは思いませんでした。
そこのお姉さん、つけすぎは注意ですよ。

(2つめコメント)
いや~、きれいっす。
風に漂う装飾品ってなかなか無いですもんね。
こんなアクセサリーならつけてみたくなります。

(3つめコメント)
使う時のイメージはまさにこんな感じですよね。
逆に気合いを入れない日は体臭オンリーで勝負?
 
 
 
★★ お気に入り第3位 ★★
 
 
 
   人間消臭剤
 
 
 
     −受賞者−D.Mさん(43pt.)
 
 
 
 
   半径1m美人。
 
 
 
     −受賞者−K.S兄さん(93pt.)
 
 
 
 
   (自)惚れ薬
 
 
 
     −受賞者−テントショップボーイさん(59pt.)
 
 
 
(1つめコメント)
香りを加えるということは、
人間本来の臭いを消すということですもんね。
きれいごとをリアルに描きなおす
なかなか深い一本だと思いました。

(2つめコメント)
離れて見ていると普通の人なのに、
近くに来るとドキッとさせられることがあります。
香りの効果ってすごいですよね。
僕も詐欺にあたらない程度に
半径1mイケメンをめざしたいです。

(3つめコメント)
うまい。「自」が効いてますね。
「香水」って周りにとっては惚れ薬になりますが、
つけた途端に自分がイケてる感じになったような
自(うぬ)惚れ薬にもなります。
それはそれで、幸せな薬ですね。
「香水」をつけていると落ち着く、
という人の気持ちもわかる気がします。
 
 
 
★★ お気に入り第4位 ★★
 
 
 
   ハナからフォーリンラブ
 
 
 
     −受賞者−時速150kmさん(92pt.)
 
 
 
 
   エア縄張り
 
 
 
     −受賞者−T.Kさん(31pt.)
 
 
 
 
   一香惚れ。
 
 
 
     −受賞者−K.S兄さん(96pt.)
 
 
 
 
   一鼻惚れ
 
 
 
     −受賞者−テントショップボーイさん(62pt.)
 
 
 
(1つめコメント)
目から惚れるだけじゃなく、
鼻から惚れる恋愛もありますよね。
中学生ぐらいの時は、女子がつけてくる
香りだけでやられそうになりました。

(2つめコメント)
実は僕も最初に
これと同じような発想が浮かびました。
「香水」って、香りを残すことで
自らのテリトリーを主張する行為なのかなと思います。
犬で言うと、おしっこのマーキングですね。

(3つめ&4つめコメント)
「一目惚れ」以外にも
恋には色々な始まりがありますよね。
これだけ「香水」が流行っている世の中なら、
こんなワードが流行してもいいと思います。
 
 
 
★★ お気に入り第5位 ★★
 
 
 
   浮気探知機
 
 
 
     −受賞者−D.Mさん(44pt.)
 
 
 
 
   思い出の箱を開ける鍵
 
 
 
     −受賞者−S.Mさん(1pt.)
 
 
 
 
   思い出トリガー
 
 
 
     −受賞者−ぽろ。さん(28pt.)
 
 
 
 
   かおりのふりかけ。
 
 
 
     −受賞者−K.S兄さん(97pt.)
 
 
 
 
    大人のふりかけ
 
 
 
     −受賞者−ローリングズコーンズさん(21pt.)
 
 
 
(1つめコメント)
証拠を残さぬことが浮気のルールとするなら、
香りが残る「香水」はなかなか厄介な存在ですね。
つけてこないのが相手へのマナー?

(2つめ&3つめコメント)
わかりますね~。
香りって、意外と視覚よりも
思い出をよみがえらせるスイッチになります。
「あ、この香り…」と懐かしい人を思い出すことも。
ちなみに僕は、ムスク系の香りがすると
中学の時に好きだった子を思い出します。

(4つめ&5つめコメント)
「ふりかけ」という発想はなかったですね~。
ワカメ風とかおかか風の「香水」もあればいいのに。
 
 
 
◆◆ 特別/なんかええやん大賞 ◆◆
 
 
 
   この香りあなたが好きと言ったから
   覚えはないがすぐにうなづく
 
 
 
     −受賞者−ロベルト・ハッシオさん(24pt.)
 
 
 
(コメント)
まるで短編映画を観ているような味わい深い作品でした。
彼女の間違いに気づいても、
関係を壊したくないから知らぬふりをする。
なんとも言えない男心が胸をせつなくさせてくれます。
ロベルトさんはこういうショートストーリーが得意ですね。
ちなみにこのシーン、作者いわく実話らしいです。
 
 
 
◇◆ おまけ/シンクロでうれしいで大賞 ◆◇
 
今回の「香水」キャッチ、
僕が想像していたのはこんなキャッチでした。
 
 
 ・恋の呼び水
 
 
 ・女の武器よ、オトコロリ。
 
 
 ・君より先に、香りに恋した。
 
 
 ・フェイク ムード エッセンス
 
 
 ・賢い女のマーキング行為
 
 
 ・洋服で目を奪い、香りでハートを奪う。
 
 
 ・友だちとお茶するだけなのに、帰りは夜遅くになるんだね。
  高いヒールを履いて、ハンドバックを持って、
  香水までつけていくんだね。
 
 
 ・体臭の上塗り
 
 
 ・バカヤロー!
  シャネルをつけていいのは
  横綱だけだろーが!
 
 
1つめは、
マジで売るならこういう文句がいいかなと。

2つめは、
ある意味ゴキブリホイホイ的な誘惑剤だなと。

3つめは、
男性なら誰しも経験があるであろう感情を。

4つめは、
パフューム以外の英語を当てはめるなら、
こんな感じがいいかなと。

5つめは、
ちょっと上でも触れましたが
「香水」は女性の縄張り行為だと思うので。

6つめは、
女には男を落とすための戦略があることを。

7つめは、
好きな人が「香水」をつけて出かける時、
男は怖くて理由が聞けないことを。

8つめは、
きれいごとを抜きにすれば、結局
「香水」の効能ってこういうことなんだろうなと。

9つめは、
相撲部屋でこんなしきたりがあったら
なんだか微笑ましいなと。

ということで、
「シンクロでうれしいで大賞」は、
1つめ・2つめの誘惑つながりで
この作品にあげちゃいます!
 
 
   恋心 誘発剤
 
 
     −受賞者−たみきちさん(21pt.)
 
 
 
■■ 次点。おしかったね。 ■■

・臭客力

・見えない身だしなみ。

・近距離戦で差をつけろ。

・強制鼻フック

・くんくん、薫薫

・無言の自己主張

・オトナの鼻学

・残り香に恋の予感

・一滴のタキシード

・3杯いけちゃう!
 炊きたてご飯の香りスプレー、新発売!
 
 
 
●●その他の作品も一部ご紹介●●

・パフュームでおどらんと。

・あなたを媚人にしてあげる

・うっとりは自分だけ ハラスメントにご注意を

・せっけんやったらあかんのん

・幸水

・好水

・自分は上がって、周りは下がる

・混ぜるな危険!

・濃ぅ好ぃ

・「におい」は、時に「くさい」にもなる。

・鼻腔釘付け

・香りに恋して
 自分を愛して

・本能直撃

・香害もあるらしい

・気体させちゃった?

・香料アンエロス

・私専用フレグランス、あなたの石けんのにおい

・隠れて大ができません

・目を合わさずに好感度アップ。

・風上に立とう!

・鼻にラブレター

・すれ違いざまに、恋に落ちた。

・媚美de 薔美de 嘸ゥー!!

・洗い立ての髪の匂いに勝るものなし

・チャーミーグリーンの約4倍の効果!

・老いにオイニー

・U・S・A!♪
 コロンでめし5杯くった♪

・あ、この香り、森口博子のワキと同じだ!!

・露出行為!!その前に。

     (他13作品)
 
 
今回もたくさんのご応募をいただき、
ありがとうございました!

今年もあと2カ月半ほど。
ピッチを上げていきましょう。
またやります!お楽しみに!
 
 
◎中堅香水メーカーF社、
 2019年秋の新作、「華麗 de 加齢」新発売。
 
 成分ならびに製造法は一切非公開だが、
 「夏場にオッサンがかいた汗」が主成分との噂。
 つけすぎると気絶する恐れがあるものの、
 少量であれば人を遠ざける効果があるため
 防犯・チカン対策グッズとして爆売れ中。
 50ml 13,500円(税込み)。
 
     (月刊sunnyフレグランス10月号より)