2020年第2回キャッチコピーコンテスト「ショッピング」


春が目前ですやん!
「2020年第2回キャッチコピーコンテスト」!!

コロナウイルスのおかげで
世間がザワつきまくっていますが、
こんな時だからこそ遊び心を大切にしたいですね。

ということで行きます!
目的でもあり、手段でもある。
「ショッピング」キャッチ!!
 
 
★★ お気に入り第1位 ★★
 
 
 
  選ぶ時間
  きみを想う時間
 
 
 
   −受賞者−orange pekoriさん(11pt.)
 
 
(コメント)
これは美しい!
昔、おみやげキャッチで
「あなたを思ってお買い物」(S.Mさん)という作品がありましたが、
女性ならではの感性で「ショッピング」を表現してくれました。

「ショッピング」には色んなシーンがあって、
「自分のために買う時」と「自分以外の誰かのために買う時」があります。
どちらもまた違う楽しさがありますが、
後者のシーンでは、家族や恋人、友人など、
誰かのことを頭に浮かべながらあれこれ悩むのが
一つの趣きなんですよね。

日常の買い物行為を幸せなドラマに変えてくれる、
素敵な一本でした。
 
 
★★ お気に入り第2位 ★★
 
 
 
  元気が出る散歩。
 
 
 
   −受賞者−K.S兄さん(19pt.)
 
 
 
 
  休日、家族の『とりあえず』
 
 
 
   −受賞者−たみきちさん(12pt.)
 
 
 
 
  ときめいたあの子をお持ち帰り
 
 
 
   −受賞者−S.Mさん(7pt.)
 
 
(1つめコメント)
外で「ショッピング」する時は
たいてい色んな店を練り歩くわけですが、
歩行距離にしたら結構歩いている時があります。
大型ショッピングモールなら、
半日もいれば数km歩くと言いますしね。

それでも、疲れを感じるどころか、
買うたびにテンションが上がって元気になっていくのが
不思議なところです。
運動不足の人には、一つのエクササイズとして
「ショッピング」をおすすめします。

(2つめコメント)
これは多くの皆さんが共感するところではないでしょうか。
「とりあえずイオンモール」というのは
子育て家族にとって休日予定の定番になっていますしね。
「ショッピング」は、家族や恋人同士にとって
一種のレジャーでもあるんだなぁと最近よく思います。

(3つめコメント)
実は僕もこの作品と同じような発想をしていたのですが、
「ショッピング」で品物をカゴに入れる行為って、
まさに「お持ち帰り」ですよね。
今ではコンパの際に使われることが多くなった言葉ですが、
気に入った子を合法的にお持ち帰りすることを楽しむのが
「ショッピング」の醍醐味なのかもしれません。
 
 
★★ お気に入り第3位 ★★
 
 
 
  お金よ、buyなら。
 
 
 
   −受賞者−うりたろうさん(24pt.)
 
 
 
 
  給料日の俺は衝動Guy
 
 
 
   −受賞者−時速150kmさん(7pt.)
 
 
 
 
  浪費やない経済活動や
 
 
 
   −受賞者−D.Mさん(15pt.)
 
 
(1つめコメント)
いい感じの抜け加減ですね~。
「ショッピング」をするたびに
お金が飛んでいく模様が目に浮かびます。
それにしても、バイナラって誰が流行らせたんでしたっけ?
斉藤清六??

(2つめコメント)
僕も給料日はついつい衝動Guyになりますよ。
給料日前は、もっぱらウィンドウショッピングですが。

(3つめコメント)
せやせや、経済活動や。
金を使わな、世の中の経済が回らへんねん。
だから、世の中のために
自分が率先して買わなアカンねん。
ということにして、
言い訳をしながら今日も無駄遣いしています。。。
 
 
★★ お気に入り第4位 ★★
 
 
 
  40代。自分のものを買わなくなりました。
 
 
 
   −受賞者−ミスター尻ASSさん(3pt.)
 
 
 
 
  在宅ワークワク。
 
 
 
   −受賞者−K.S兄さん(22pt.)
 
 
(1つめコメント)
くぅ~、これは沁みますね~。
昔はあんなに自分の服とか買っていたのに、
気がついたら我が子のものばかり買っているような気がします。
それはある意味投資なのかもしれませんが、
大人もたまには自分に投資しなきゃいけませんね。
あと、たまには大切な人へプレゼントも忘れずに。

(2つめコメント)
コロナでテレワークが流行している
今この時期だからこその一本ですね。
自宅から、ネットからでも買い物ができる時代ですから、
外出を控えているあなたも、おうちでワクワク楽しんじゃいましょう。
 
 
★★ お気に入り第5位 ★★
 
 
 
  大人のご褒美タイム
 
 
 
   −受賞者−ローリングズコーンズさん(1pt.)
 
 
 
 
  店は下見、最後はネット
 
 
 
   −受賞者−シュークリームさん(3pt.)
 
 
 
 
  判断の筋トレ
 
 
 
   −受賞者−K.Sさん(9pt.)
 
 
(1つめコメント)
自分のものを買わない世代にとって、
たまに自分の好きなものを買う「ショッピング」の時間って
まさにご褒美タイムですよね。
買い物は悩んでいるうちが一番楽しいので、
金は払わず選ぶ行為だけ毎日スマホで楽しむ方法もおすすめです。

(2つめコメント)
おはなしでも書きましたが、
今年結構ネットショッピングにはまっているので、
この作品はよくわかります。
洋服なんて、ネットの画像と実物でかなり質感が違いますからね。
店で触ってみてから、ネットでポチることもしばしば。

(3つめコメント)
選び、悩み、決断する。
「ショッピング」は意外と頭を使いますから、
脳の中の筋肉がかなり鍛えられそう。
脳が若ければ少なくとも老けませんよね。
買い物好きの奥様が若々しく見えるのは、
そういう理由もあるのかもしれません。
 
 
◆◆ 特別/なんかええやん大賞 ◆◆
 
 
 
  あいつ、全額T-point で新車買ったらしいで。
 
 
 
   −受賞者−テントショップボーイさん(13pt.)
 
 
 
 
  買い物しようと
  街まで出かけたが
  財布を忘れて
  スマホで払えたん♪
 
 
 
   −受賞者−K.S兄さん(28pt.)
 
 
 
 
  ゆれるこころの囁き
  林修症候群 “いつ買うか?今でしょ!”
  蓮舫症候群 “2つじゃダメなんでしょうか?”
  ローランド症候群 “俺か、俺以外か。”
 
 
 
   −受賞者−時速150kmさん(13pt.)
 
 
(1つめコメント)
笑いました。
ポイント還元の仕組み的には
こういうことも実現可能なんですかね?
ポイントでマイホームを買う日も来るのか??

(2つめコメント)
サザエさんの歌って、
実はとてもスリリングなんですよね。
「ショッピング」にでかけたサザエさんが
途中で財布を忘れたことに気づく。
高鳴る鼓動、したたり落ちる汗、
サザエさんの運命やいかに…?
という歌詞でドキドキさせられるのですが、
「スマホで払えたんや!サザエさん良かったね~」と
思わず幸せにさせてくれる一本でした。

(3つめコメント)
買い物中に悪魔の囁きがきこえるのは、
「ショッピング」あるあるですよね。
僕はどちらかというと林先生の声がよく聞こえます。
あとはアントニオ猪木の
「迷わず買えよ!買えばわかるさ! 行くぞぉ~!!」
という声も。
 
 
◇◆ おまけ/シンクロでうれしいで大賞 ◆◇

今回の「ショッピング」キャッチ、
僕が想像していたのはこんなキャッチでした。

 ・家族みんなでデートしよう。
 
 ・リアル宝探しゲーム(課金制)
 
 ・私の相棒、捜索開始。
 
 ・いい子だけ、この店から救出してあげる。
 
 ・金のある奴だけ、お持ち帰り可。
 
 ・Buy for Now
 
 ・暮らしを買えよう。
 
 ・旦那は、妻を財布だと思っている。
  妻は、旦那をカバンだと思っている。
 
 ・ビックリマンカード使えますか? ダメ?
  じゃ、いいですぅ~。
 
 
1つめは、
「ショッピング」が家族のレジャーであることを。

2つめは、
無料でできるけど、アイテムをゲットするためには
お金が必要なゲームであることを。

3つめは、
自分を強く豊かにする相方を探す
ロールプレイング的な要素を。

4つめは、
店舗を訪れた時にサービスを受ける
お客としての優越感を、上から目線で。

5つめは、
コンパと同じで、
最後は金がある奴がメリットを得られることを。

6つめは、
自分に今足りないものを得る行為を、
T-BOLAN風に。

7つめは、
自分を変えるために行う行為であることを。

8つめは、
休日の「ショッピング」で、
夫婦が感じていることを。

9つめは、
カード決済の現実を某CM風に。

ということで、
「シンクロでうれしいで大賞」は、
2つめのゲームつながりで
この作品にあげちゃいます!
 
 
  妻たちのbuybuyゲーム。
 
 
   −受賞者−うりたろうさん(25pt.)
 
 
■■ 次点。おしかったね。 ■■

・買わなければタダ!

・No.1 出会い系アプリ『Amazon』

・ストレスの代替

・ストレス発散、プライスレス。

・家族社交場

・金があれば狩り放題

・ネットショッピングで家の中は段ボールだらけ。

・「ねぇねぇ、これどう思う?」に正解はありません。

・Amazonと楽天は『笑顔』と『人情』を
 商品送付条件に加えることが最大の経営課題

・good-buy!君の運命の人は僕じゃない♪
 ツラいけどお金ない♪でもコスパ高い♪
 
 
●●その他の作品も一部ご紹介●●

・私のお金が素数になって消えていく。

・ポチっとアマゾネス

・私情の見えざる手

・その頂はデパートであってほしい。

・脳内ストレッチ

・お金では買えないものがある。

・ポチッと買い楽。

・ショッピング=非日常 買い物=日常

・買いたい気持ちを探しています。

・何も買わない。それもいとおかし。

・手段は変わっても買うのは同じ

・幸せアイテム探し

・飲食は除かれます(イメージ)

・あなたが買ったのは、お買い得感です。

・リフレインが叫んでる
 どうして どうして僕たちは
 出逢ってしまったのだろう

・物欲スイッチ。

・あったらいいな!を探しましょ

・買って満たされ増える備蓄

・リビングで物色。

・ネットのWINDOWS>本物のWINDOW

・あきらめられない出会いがある

・検索しただけで勧められる時代

・窓にあって戸にない
 網にあって綱にない
 ポチにあってタマにない

・現金割引どこ行った。

・「キャッシュレス決済」のくせに、結局お金減るんだね。

・帰れなくなる魔法の言葉
 「この商品を買った人はこんな商品も…」

・AIにより、全てのカリスマ店員が職を失い
 暴徒化した世界からタイムスリップして来ました。

・グリーンウェルを買っちゃった阪神を思い出せ!!

・「そうだ。ショッピングは『茉奈佳奈』だ。
 迷うためにある。」

・そんな破天荒な下着買うのに、
 レビュー読むってどういうこと?

     (他11作品)
 
 
今回もたくさんのご応募をありがとうございました!
今の時期は自宅で過ごすことが多いかもしれませんが、
ネットでも「ショッピング」は楽しめます。
ぜひ大人買いしちゃってください。

次回をお楽しみに!
 
 
◎東京オリンピック開催までに、
 AEON全店にて完全セルフレジ化を発表!
 閉店後の「レジしめ」業務までを買い物客自身が行うことで、
 従業員の負担を軽減することが目的。
   (テントショップボーイNEWS ※1Pt.進呈)