No.4413 娘があの芸人を好む理由


休日に娘と一緒に眠る前、
電気を消してから「ちょい話」をする。

ガッツリと話しこむと眠れないので、
2~3分で終わる軽めの話を。

この間、
「好きなお笑い芸人は?」という話になり、
初めて娘のランキングを聞いた。

普段はジャニーズが好きなので
てっきりイケメン芸人を選ぶのかと思いきや、
1位はザキヤマ(アンタッチャブル山崎)。
2位はサンドウィッチマンの富澤だった。

お笑い好きの僕としては
「我が娘ながらなかなか見る目があるじゃないか」と
少し感心したものの、父親として理由が気になった。
 
 
 
 「なんでザキヤマが1位なん?」
 
 
 
   「だって、どんな時でも
    オモロイこと言おうとするやん。
    エラいなぁと思って」
 
 
 
山崎本人が聞いたら「やめてくれ!」と
言いそうな褒めコメントだが、なるほど、
「面白くあろう」と努力している人柄が好きなのか。

それを聞いた時、
思春期間近である娘の
小さなコンプレックスも
同時に理解できた気がした。

前から薄々は気づいていたんだけど、
娘は本来のんびりが好きなのに
人前で気を張るタイプなので、
学校が終わると少し気疲れして帰ってくる。

おうちにいるのが好きなのも、
実はそういう理由なんだと思う。

学校は楽しいけれど、みんなの前では
ダラダラした子ではいたくない。
でも、ずっと背筋を伸ばしているのは疲れる。

みんなから期待されている優等生的キャラを
維持するのが大変なことを、
娘はよく知っているんだと思う。

だから、弱さを見せず
いつも明るく振る舞うザキヤマの姿勢に
共感を覚えたんだね。
2位の富澤も、どう見てもいい人だし。

僕は、10代そこそこで自分を使い分ける娘が
少し心配でもあるけれど、それも性格、
気づかぬふりをして見守っていこうと思う。

「女子はこれからの時期が大変なんやで」と嫁は言う。
臨むところだ。全力で愛してやるぜ。