2020年 みんなで選ぶ!ベストキャッチコピーコンテスト


70億人のみなさん、メリークリスマス~!!

今年一番人気を集めたキャッチコピーを決定する
「2020年 みんなで選ぶベストキャッチコピーコンテスト」の結果発表です!

今年も例年同様、皆さんからの推薦投票に基づき、
「推薦ポイント」をつけて、その合計点数を集計しました。
(1位/20pt. 2位/16pt. 3位/12pt. 4位/8pt.…など)

最初から最後まで
コロナに話題をさらわれた2020年でしたが、
そんな歴史に残る1年となった今年、
みんなから支持されたキャッチコピーは
一体どの作品だったんでしょうか?

それでは、いよいよ、発表です!!!!!
 
 
 
★★★★ 第1位 ★★★★★★★★★★
 
~テーマ「感染予防」~
 
 
 
 誰かを守るヒーローは、
 たいていマスク姿です。
 
 
 
   -受賞者-K.S兄さん/推薦Pt.計120点
 
 
(みんなの推薦コメントより)

●みんながマスクをつけたくなるステキなキャッチ

●コロナに悩まされた1年だからこそ、
 このキャッチが余計に輝いて見えた。
 マスクをしなさい!じゃなく、
 したくさせる表現が本当にうまくて感心。

●みんながヒーロー

●日常化していることだけど
 誰かを守っている行為だと
 改めて気付かされる言葉です

●まあ、今年はこの路線だなあ。
 医療従事者にエールを!!

●優しくてあったかくてかっこいいなー。
 私には絶対考えつかないキャッチ。
 ステキです。響きました。

●自分がうつらないのは大切だけど、
 大切な人たちにうつさないのは
 もっと大切だと強く思ってます!
 
 
 
 
★★★★ 第2位(同点で2作品) ★★★★★★★
 
~テーマ「睡眠」~
 
 
 
 明日の自分にバトンタッチ
 
 
 
   -受賞者-orange pekoriさん/推薦Pt.計100点
 
 
(みんなの推薦コメントより)

●今日の自分おつかれさま、
 明日の自分よろしく、って感じで、
 睡眠をポジティブに優しい視点で
 捉えているところが好きです。

●正統派キャッチNo.1!
 睡眠=「スイッチ」なんですよね~。

●最近、バトンミスするのよねえ。

●バトン落としても落ち込むな!

●前向きな感じがしていいです!

●これまで長い間生きてきて何度も眠ってきたけれど、
 バトンタッチという発想はなかった。
 ものすごく的確な表現だし、
 頑張った前走者がベッドに倒れこむ様子もよく伝わる。
 とても印象に残った作品。
 
 
 
 
~テーマ「SNS」~
 
 
 
 暇人all the people.
 
 
 
   -受賞者-うりたろうさん/推薦Pt.計100点
 
 
(みんなの推薦コメントより)

●コロナ前の、有害ながらも
 多少は牧歌的なSNSのイメージを
 うまく表していると思いました。
 暇人への憧憬でしょうか。
 今はなんだかしみじみとしてしまいます。
 当時の状況を想起させる力を持つ、
 今となっては破壊的なキャッチですね。

●人生=暇つぶし
 それもよいのでは?

●SNS嫌いです

●毎年全キャッチを何回も読んで
 何回読んでも響いてくるキャッチに
 投票してますが、今年はこれですね。
 SNSしてる人はほとんどが暇人ですよね。笑。
 語呂も大変よかった。

●センスを感じたから

●良く言い表せてる感が今年一番でしたね。
 
 
 
 
★★★★ 第3位 ★★★★★★★★★★
 
~テーマ「睡眠」~
 
 
 
 3才の怪獣、天使になる。
 
 
 
   -受賞者-テントショップボーイさん/推薦Pt.計86点
 
 
(みんなの推薦コメントより)

●まさに!!!
 懐かしい思い出がよみがえってきたので!

●子供が小さいころ思い出した!

●我が家の場合、
 3歳の怪獣はすくすくと無事成長して、
 8歳の怪獣になりました。

●子どもが愛おしくなる。
 育児ノイローゼ気味のときに読むと、
 受け止め方が変わるのかなあ…。

●うちの怪獣は寝てる時も
 いびきがすごいです でも共感
 
 
 
 
★★★★ 第4位 ★★★★★★★★★★
 
~テーマ「ショッピング」~
 
 
 
 選ぶ時間 きみを想う時間
 
 
 
   -受賞者-orange pekoriさん/推薦Pt.計66点
 
 
(みんなの推薦コメントより)

●こんなん言われたら惚れてまぅやろ~!
 ショッピングが温かくなる作品でした。

●いい買い物したなコノヤロ!

●1位と迷いました

●共感力がえげつない賞

●世に出しても良い素敵なキャッチだと思います。
 
 
 
 
★★★★ 第5位 ★★★★★★★★★★
 
~テーマ「ショッピング」~
 
 
 
 ときめいたあの子をお持ち帰り
 
 
 
   -受賞者-S.Mさん/推薦Pt.計60点
 
 
(みんなの推薦コメントより)

●シュール

●買い物を楽しくさせてくれるキャッチですね。
 自分へのごほうび消費を喚起できそう。

●フィーリング

●ときめいた物を買えた時は、
 しばらくらワクワク、キラキラが続くんですよね。
 必要だから買うじゃなくて、
 そんなトキメク物に出会いたいなぁ!
 
 
 
 
★★★★ 第6位 ★★★★★★★★★★
 
~テーマ「レストラン」~
 
 
 
 おかん2時間シンデレラになる
 
 
 
   -受賞者-K.Sさん/推薦Pt.計56点
 
 
 
(みんなの推薦コメントより)

●母として、めちゃ気持ちがわかるキャッチに
 共感度No.1でした。

●いつもは家事に追われているお母さんが笑顔になる、
 幸せな光景が浮かびました。温かみのある作品だなぁ。

●優しい心の持ち主にしか
 思いつかないコトバですね、
 おかんを思いやる気持ちが素敵です
 
 
 
 
★★★★ 第7位 ★★★★★★★★★★
 
~テーマ「感染予防」~
 
 
 
 会えないことが特別じゃない。
 会えてたことが最高なんだ。
 
 
 
   -受賞者-うりたろうさん/推薦Pt.計40点
 
 
(みんなの推薦コメントより)

●こうやって今年1年をズラっと
 並んだキャッチで振り返ると、
 やっぱりコロナな1年でしたね。
 その中でこのキャッチは秀逸。

●今年と言えば、これしかないかと。
 
 
 
 
★★★★ 第8位 ★★★★★★★★★★
 
~テーマ「SNS」~
 
 
 
 5年以上会ってない友人の
 昨日の晩メシは知っている。
 
 
 
   -受賞者-K.S兄さん/推薦Pt.計38点
 
 
(みんなの推薦コメントより)

●そしてだいたいスベってる

●SNSが作り出した新たな関係の形を
 表現した思わず納得のキャッチ。

●ずんぶん会ってなくてもSNS見ていると、
 なぜか身近な気がする。共感できるキャッチやね。
 
 
 
 
★★★★ 第9位(同点で2作品) ★★★★★★★
 
~テーマ「スリッパ」~
 
 
 
 2匹並んで、お出迎え。
 
 
 
   -受賞者-K.S兄さん/推薦Pt. 計36点
 
 
(みんなの推薦コメントより)

●可愛らしい比喩がつぼでした

●家に帰るのが、あるいは
 誰かを招待するのが楽しくなるキャッチですね。
 「デザイナーと一緒にビジュアルを考えてみたい」
 と思ってしまいました。
 
 
 
 
~テーマ「睡眠」~
 
 
 
 負債はあるが、ボーナスはない。
 
 
 
   -受賞者-うりたろうさん/推薦Pt. 計36点
 
 
(みんなの推薦コメントより)

●あればいいのにと思います。

●今の自分の状況を表してくれてるので
 
 
 
 
★★★★ 第10位 ★★★★★★★★★★
 
~テーマ「指輪」~
 
 
 
 俺はハメられたんだ!信じてくれー!
 
 
 
   -受賞者-時速150kmさん/推薦Pt.計28点
 
 
(みんなの推薦コメントより)

●面白い、題材を世間で聴き慣れた
 一言でピタッとハメる、こう言うキャッチは好きです。

●指輪の気持ちがおもしろかった
 
 
 
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
 
以上!

というわけで、
「2020年 みんなで選ぶベストキャッチコピー大賞」は
K.S兄さんの「感染予防」キャッチ、
「誰かを守るヒーローは、たいていマスク姿です。」に決定しました!!

昨年復活を遂げたK.S兄さん、
今年は圧倒的な支持を受けて
自身2年連続7回目となるベストキャッチ受賞を獲得しました!!
強い! でも言葉は優しい! おめでとうございます!!

せっかくなので惜しくも10位までには入らなかった
11位以下の作品も少し紹介しておきます。

◇映画◇
いいたい邦題。 26pt.

◇ナンパ◇
瞬間キャッチコピーコンテスト 24pt.

◇感染予防◇
好きだから、離れます。 24pt.

◇スリッパ◇
ぱたぬく      22pt.

◇SNS◇
まるまる盛り盛り、みんなうそだよ 22pt.

 
 
ちなみに、番外編で選んでいただいた
主催者キャッチ投票の部では、SNSキャッチの
「いいね! 知らんけど。」が最多票でした。
ありがとうございます。知らんけど。

今年も投票に協力してくださった皆さん、
本当にありがとうございました!!

例年同様、投票のあった作品については全作品、
sunny-yellowサンタからクリスマスプレゼントとして
作者の皆さんにそれぞれコメント付きでお贈りしますので、
どうぞお楽しみに。
(※残念ながら投票がなかった人はごめんなさい)

なお、今回のベストキャッチコンテストで
10位までに入賞された方には、
入賞ポイント(いつもの2倍のキャッチポイント)をプラス。

通常のコンテスト(全9回)のレギュラーシーズンポイントに
「みんなで選ぶベストキャッチコンテスト2020」の入賞ポイントを足して、
「2020年 年間ポイントランキング」を決定します。

ということで、2020年のキャッチコピーコンテストはすべて終了!
皆さん今年もお付き合いいただきありがとうございました!!

コロナでのステイホームを逆手にとり、
今年はぜひ早めに帰宅して
自宅で素敵なイブをお過ごしください。