2021年第6回キャッチコピーコンテスト「水筒」


暑い!それしかない!
「2021年第6回キャッチコピーコンテスト」の発表です!!

今年も夏が開幕し、
ついでにオリンピックも開幕しました。
毎日汗をダラダラ過ごす季節の到来ですが、
熱中症対策のためにも
水分補給だけはしっかりと行いましょう。

ということで、いきます!
水分補給には欠かせないアイテム、
「水筒」キャッチ!!
 
 
★★ お気に入り第1位 ★★
 
 
 
  iPot
 
 
 
    -受賞者-時速150kmさん(28pt.)
 
 
(コメント)
これは「一本やられたな~」という感じですね。
「水筒」のマイボトル感というか、
市販のペットボトルとは違う愛着感を表現したくて
なかなか苦戦した人も多かったと思いますが、
これほどさらりと短くクールに言い切るとは。
Appleさんがこの名で「水筒」を売りだしたら、
たぶん買いますもんね。ちょっと欲しいですもんね。
素直に上手いなぁと思いました。
 
 
★★ お気に入り第2位 ★★
 
 
 
  都会のココナッツ
 
 
 
    -受賞者-ミスター尻ASSさん(33pt.)
 
 
 
 
  どこでもカフェ
 
 
 
    -受賞者-ぽろ。さん(9pt.)
 
 
 
 
  ウルオスモバイル
 
 
 
    -受賞者-テントショップボーイさん(68pt.)
 
 
(1つめコメント)
無人島っぽいところに行くと、
木になったココナッツの実を割って水分補給しますが、
あの携帯性と利便性を兼ね備えた発明品が
「水筒」というアイテムなんですよね。
都会という砂漠の中で、南国気分で軽やかに
水分補給するサラリーマンの姿が目に浮かびました。

(2つめコメント)
「水筒」をど真ん中から表現するなら、
やはりこういうことなんではないでしょうか?
自分の好きな飲料を筒の中に入れて、
どこでもカフェ気分に浸ることができる。
ドラえもんのポケットから出てきそうな
すごいアイテムだと思います。

(3つめコメント)
こちらも水分補給の利便性と
携帯性にフォーカスした作品ですが、
本当に売れそうな
今風のネーミングがカッコいいですよね。
喉を潤すことがいちいち楽しくなりそう。
 
 
★★ お気に入り第3位 ★★
 
 
 
  むしろ茶筒
 
 
 
    -受賞者-D.Mさん(35pt.)
 
 
 
 
  砂漠の真ん中で麦茶が飲める。
 
 
 
    -受賞者-うりたろうさん(45pt.)
 
 
 
 
  ひとりどこでも茶しばき
 
 
 
    -受賞者-テントショップボーイさん(73pt.)
 
 
(1つめコメント)
これはたしかに!
だいたいの人が「水筒」の中にはお茶を入れていて、
中に水を入れている人って意外といませんよね。
名前というのは時代とともに変わるものですし、
本当に「茶筒」に名前が変わる日も
遠くないかもしれません。

(2つめコメント)
「水筒」の機能を、より具体的に例えた作品。
砂漠で飲む麦茶、やたらとうまそうに聞こえますね。
その画を想像しただけでも、
「水筒」がほしくなります。
これぞキャッチコピーぽいなぁと思いました。

(3つめコメント)
さっき2位にあった「どこでもカフェ」の
関西版みたいなものですかね。
その気になれば、二人以上でも
お茶することができそうです。
 
 
★★ お気に入り第4位 ★★
 
 
 
  ビール用のもつくってほしい。
 
 
 
    -受賞者-うりたろうさん(48pt.)
 
 
 
 
  携帯式命の泉
 
 
 
    -受賞者-K.Sさん(32pt.)
 
 
 
 
  命の筒
 
 
 
    -受賞者-K.S兄さん(46pt.)
 
 
 
 
  ハンディオアシス
 
 
 
    -受賞者-たみきちさん(50pt.)
 
 
(1つめコメント)
これは大賛成!
これを実用化するための
クラウドファンディングがあったら
全世界から寄付が殺到するんじゃないでしょうか。
ビールの泡や風味が消えないまま
冷たく保存される「水筒」が発売されたら、
本当に爆発的なヒットになりそうですね。

(2つめ&3つめコメント)
“命”をテーマにした作品はいくつかありましたが、
この2つがすっきりしていて気に入りました。
「水筒」ってライフセービング的な
アイテムでもありますからね。
「命の~」というドラクエの店で
売っていそうな感じが好きです。

(4つめコメント)
これも訴求している点は他の作品と同じなんですが、
他にはない“手のひら感”がいいですね。
ポケットサイズでは少し小さすぎる気もするので、
手のひらに持てるぐらいのサイズがちょうど良さげ。
 
 
★★ お気に入り第5位 ★★
 
 
 
  中身が無くなったら急にお荷物になる
 
 
 
    -受賞者-ローリングズコーンズさん(7pt.)
 
 
 
 
  中身なければタダの荷物
 
 
 
    -受賞者-みりんこさん(11pt.)
 
 
 
 
  無意識SDGs
 
 
 
    -受賞者-ぽろ。さん(10pt.)
 
 
 
 
  ペットボトルより人間味。
 
 
 
    -受賞者-うりたろうさん(43pt.)
 
 
 
 
  子供と一緒に成長します
 
 
 
    -受賞者-S.Mさん(2pt.)
 
 
(1つめ&2つめコメント)
誰しも幼少期に経験しただけに、
これは共感度が高いですね~。
この作品のとおり、「水筒」って
中がなくなって水分補給の機能がなくなった瞬間に
「荷物」に変わります。
最悪の場合、そのまま「忘れ物」になってしまうことも。
大切にするには、
全部飲み切らないことがコツなのかもしれません。

(3つめコメント)
他にはない切り口、
僕もこういう視点はありませんでした。
たしかに、「水筒」ってとてもエコで
持続可能な社会づくりに貢献していますよね。
持っているだけで
「個人レベルでできるSDGs」と自慢できるなら、
ちょっと鼻が高いです。

(4つめコメント)
飲料とかけて、
“味”という文字を入れてきたあたりがうまいですね。
「水筒」って、たしかに
ペットボトルにはない人間の体温を感じます。
誰かに入れてもらった「水筒」ならなおさらですね。

(5つめコメント)
最近、子どもたちの「水筒」を洗っていて、
僕も同じことを感じました。
昔はあんなに小さかった「水筒」が、
いつのまにかどんどん大きく、
ガッチリしたものへと変わっていく。
親として、月日の流れる早さを実感する瞬間ですね。
 
 
◆◆ 特別/なんかええやん大賞 ◆◆
 
 
 
  密閉確認不足による上方漏洩
 
 
 
    -受賞者-テントショップボーイさん(79pt.)
 
 
 
 
  新発売『好いとぅ』
  新発売『筒持たせ』
  新発売『きゃりーごくぅごくぅ』
 
 
 
    -受賞者-時速150kmさん(34pt.)
 
 
(1つめコメント)
情報漏洩ならいざ知らず、
この「上方漏洩」は
誰しも皆一度は経験があるのでは?
「パッキンのゴムをつけ忘れた」とか
「ふたを閉め忘れた」とか、少しでも準備を怠れば
大洪水につながるのが「水筒」のコワイところですね。

(2つめコメント)
面白い!
この3シリーズ、本当に発売してくれませんかね?
そこの奥さん、ご主人の監視用に
「筒持たせ」とかいかがですか?
 
 
◇◆ おまけ/シンクロでうれしいで大賞 ◆◇
 
 
今回の「水筒」キャッチ、
僕が想像していたのはこんなキャッチでした。
 
 
 ・自分専用飲料
 
 
 ・いつでも、ゴクリッチ。
 
 
 ・マスター、バーボン、持ってきた。
 
 
 ・ひとりで一服、ふたりで乾杯。
 
 
 ・自家製ポカリを凍らせた夏
 
 
 ・味噌汁…だと!?
 
 
 ・冷蔵庫から、麦茶は君と旅をする。
 
 
1つめは、
どこにも売ってない
世界で1つの飲み物を持つ感じを。

2つめは、
どこでも飲めることって
実はかなり贅沢だという気づきを。

3つめは、
「水筒」のおしゃれな使い方を提案。

4つめは、
仲間とシェアすれば
もっと色々な場面で活躍しそうなことを。

5つめは、
部活と「水筒」の思い出を。

6つめは、
邪道のようで結構あるあるな使い方を。

7つめは、
おでかけの相棒感を。

ということで、
「シンクロでうれしいで大賞」は、
3つめのウイスキーつながりで
この作品にあげちゃいます!
 
 
 外人はウイスキー
 
    -受賞者-D.Mさん(36pt.)
 
 
■■ 次点。おしかったね。 ■■

・ペットじゃないけどお供するボトル。

・いのちのお守り。

・あしおとカランコロン

・元祖携帯

・「飲まなやっとれんわ!」

・茶道外伝

・最近のは久しぶりに会った同級生が
 超イケメンになってたくらいの変わりっぷり。
 
 
●●その他の作品も一部ご紹介●●

・命バッグ

・部活のお供

・熱中症対策の申し子

・初代トラベラーズアイテム

・マイボトルの旧姓?

・マホービンで夏も冬もお友達

・油断してるとかばん内浸水

・名前、書く派です。

・cooling has come

・持ってれば意識高い系

・渇きをうるおす荷物。

・今どきの男子はナチュラルに持ってきます。

・いつでもどこでも自販機なくても。

・熱いままも冷たいままもがんばる

・最近のは開け方がわからん。

・大なりから小なりまで。

・活動領域拡張器。

・最近、かっこいい名前で呼ばれます

・人類を水場から解放しました。

・持続可能な快適温度

・ランドセルともリュックとも仲良し

・喉のオアシスを斜めがけ

・お金より貴重やろby 幼児と小学生

・冷たさと温もりと心強さと。

・小学生の定番、斜めがけ~

・エコの時代が奴を表舞台に連れ戻した。

・知らずにやってるエコ初め

・サイズの違いが個性なのか?

・飲み口が臭くて別れました。

・その直径に、全ての男性が嫉妬する。

・あそこのドリンクバーみたいのって、
 お前の水筒なん?

       (他21作品)
 
 
今回もたくさんのご応募をありがとうございました!

暑い日が続きますが、
オリンピックの盛り上がりに負けずに
またやります!お楽しみに!
 
 
◎東京オリンピック組織委員会、
 やたらと面倒なドーピング検査に変わり
 選手村で「水筒の中身抜き打ち検査」を初導入。

 ジュースやコーラはセーフ、
 エナジードリンクは警告を。
 逆に、日本酒や焼酎を入れていた外国選手には
 特別メダルを贈呈へ。
     (sunny-yellow五輪刈りマガジン)