No.989 ことば

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]


さっき言いかけた言葉を飲みこんでしまった時、
その言葉は、
胸の奥深くへと沈んでいくでしょう。

けれど、
あなたは沈殿した言葉たちがいつまでも気になって、
いずれきっと、だれかに話してしまいます。

そうしてあなたは心をきれいにして、
今日まで生きてきたのでしょう。


たまにでいいので、思い出してほしいのです。
あの時沈んでいた言葉は、今どこにあるのかを。

それはきっと、あなたが話しただれかの胸の中か、
そのだれかが話しただれかの胸の中。


言葉は消えません。
この世に言葉を増やしている人がいるとしたら、
あなたもその一人なのです。

もちろん、すべてあなたが生んだ言葉ではないでしょう。
だれかに聞いた言葉、もらった言葉、
それをあなた色に染めた言葉もたくさん。


言葉は消えません。
いつまでもまわって、巡って、
いつしかあなたに帰ってくることもあります。

だからこそ、今日も言葉を使ってください。
ちょっと先の自分への、
ささやかなプレゼントだと思って。