No.1157 Sweet 10 〜出逢いから10年を迎える男女の関係〜

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

昨日の夜、突然強くなった雨に
「ひぇー」と思いながら自宅まで走って帰ったら、
玄関扉の前に「とうもろこし」が2つ置いてあった。

一瞬「?」と思ったけど、
2秒後には僕の頭に「!」マークが。



 「…、そうだ! そうに違いない!」



とうもろこしを抱えあげ、ぴんぽーんとチャイムを押し、
中から嫁が出てくるなり、大きな声でこう叫んだ。



 「トトロや! トトロが来たぁー!」



あきれ笑いで、



   「はいはい、雨が降ってるから遊びに来たんかもね。
    濡れるからはよ中に入り」



と嫁。

他の家庭は知らないけど、
我が家にはよくある光景である。

いつからこんな「バカ息子と母」みたいな
関係になったのかは忘れたけど、
なんだかんだでうちの夫婦も、
今日7月6日で付き合いはじめてから丸10年を迎える。

人生の3分の1をともに過ごしてきたから、
そりゃあ山あり谷ありいろんなことがあったけど、
「コイツがいてくれて良かった」と心から思う。

たまに親友になり、たまに親子みたいになり、
たまに恋人になる。

夫婦を意識することはあんまりないけど、
もっと一緒にいれば、そんな絆もできるのかな。

結婚してから10年ってわけでもないのに、
「スゥィート10(ダイヤモンド)は?」と笑顔で迫ってくる嫁。

とりあえず、金もないので
ローソクを10本立てたスポンジケーキでも買って帰ろうと思う。
   

(※とうもろこしはマンションの大家さんがくれたものでした)