No.1363 アイツ 〜夏バージョン〜

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

アイツは、夏休みの自由研究で
「阪神タイガース」について研究してくるようなヤツだった。


アイツは、みんなで花火大会に行っても空を見上げず、
周りにヤンキーが接近していないかどうかを
常にキョロキョロ確認しているヤツだった。


アイツは、キャンプに行って夜になると、
誰もそこまで求めていないような
リアルな怖い話を、真剣に話してくれるヤツだった。


アイツは、子ども会のキャンプでカレーを作る時、
ニンジンを☆型に切ろうとしてなかなかできず、
タイムアップで包丁を取り上げられるヤツだった。


アイツは、なぜか夏休み初日に
40日分の絵日記を完成させてしまうヤツだった。


アイツは、夏休みのラジオ体操で早起きした後、
帰ってから二度寝してしまい、
午後のプールに遅れるヤツだった。


アイツは、夏祭りで「金魚すくい」の店が出ていたら、
必ず「かわいそうに、俺が助けてやる」と言って、
1000円以上も金をかけて「金魚救い」を続けるヤツだった。


アイツは、夏休みの朝には必ずやっている
アニメ番組を観まくって、
タタミにいじめられる「あさりちゃん」の不遇さと、
「かぼちゃワイン」の朝岡夏美のセクシーさを訴えてくるヤツだった。


アイツは、夏休みの工作を作る時、
理想のイメージだけ絵に描いて、
手先が器用な友だちにアウトソーシングするヤツだった。


アイツは、その日にプールの授業があると、
家を出る時からあらかじめ
ズボンの下に海パンを履いてきて、
プールが終わった時にパンツが無いことに気づき、
その日1日をノーパンで過ごすヤツだった。


今、ちゃんと大人になってるんかな?