No.1458 「信じる」ってむずかしい

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

「信じる」って難しい。

「信」という言葉は、
「人の言(うこと)」と書くけれど、
人の言葉ほど信じがたいものはない。

根拠のないデマを吹きこまれたり、
約束を守ってもらえなかったり、
生きているうえでは人の言葉に
裏切られることの方が多いから。

「人を信じなさい」という教えと、
「オレオレ詐欺に気をつけなさい」という忠告は、
やっぱり矛盾している気がしてしまう。

それでも、僕らは信じようとする。
いや、正確にいうと「祈る」のだ。

「あなたの言葉が本当であってほしい」
「あなたの言葉に嘘はない」と。

もちろん、それでも祈りが届かないこともある。
神様お願いごとをしても、
すべてが叶えてもらえないように。

ただ、たまに祈りが通じた時、
どうしようもない感動が胸からあふれだしてくる。

その一瞬の快感のために、
また、僕らは信じ、祈るのだ。