No.1476 Dr.コトー風 車中手術 〜横漏れウンチ危機一髪〜

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

土曜日の夜、僕は妻の見ていない場所で、
愛する人と二人っきりの入浴を楽しんでいた。

首すじ、胸、腰、
ホイップクリームのような泡で体を洗ってあげるたびに、
愛する人が恍惚とした表情に変わっていく。

そして、僕の右手が内ももに触れたその瞬間、
愛する人が顔を歪めてこう叫んだ。


 
  「ぶ、ぶっ、ぶぅーぇん!! ぶぅーぇん!! (ブリブリ)」



愛する息子との二人っきりでの入浴。
普段嫁ばかりに子育ての楽しみを任せている僕にとって、
息子を一人占めできるこの時間はかけがえのない時間だ。

浴室で突然放便されようが、平気平気。
出すモノを出した後に「ぷはぁ」という表情をしているのを見れば、
「もう1発やっちゃって!」と思うぐらい。

ただ、正月休みに車で出かけた外出先で
放便騒動が起きた時は大変だった。
すでに何人かの人にはお送りした話だけど、
こんなことがありましてねぇ。




——————————————————————–
——————————————————————–

【上映前のご注意】
※このお話は、ドラマ「Dr.コトー診療所」で
 手術中に流れる曲を思いだしながらお楽しみください。
 
※雰囲気を出すために
 僕→コトー先生、嫁→アヤカさん、嫁のお母さん→和田さん
 と表記させていただきます。

※お食事中、または直後の方は
 時間をずらしてから視聴されることをおすすめします。





    『車中手術 ー 横漏れ危機一髪 ー』


アヤカ「せ、先生!
     今、赤ちゃんのお尻から『ブリブリ』と音が…」



コトー「アヤカさん落ち着いて。
    和田さん、一度車をとめますので
    赤ちゃんのオムツの中を見てもらえますか?」



和田 「はい。どぉれ…、!?
     先生!こりゃひどいぞ!
     黄色い波が腰骨まで逆流してきとる!
     早く本土の病院に電話しないと!」



コトー「そうですか。わかりました。
     仕方ありません。ここでオペをしましょう」



和田 「こっ、ココでですか!? 」



アヤカ「先生!いくらなんでも無茶です!
     第一、車の中じゃ設備が…」



コトー「このまま放っておけばウンチが広がって
     赤ちゃんの体が真っ黄色になる可能性があります。
     それだけじゃなく、車のシートも
     二度と使えないかもしれない。
     幸い、パンパースの替えならあります。
     お尻拭きシートも。
     3人で力を合わせればできないことはありません」



ア&和「…」



コトー「アヤカさん、和田さん、やってくれますね?」



アヤカ「…は、はい」



和田 「わかりました」



   (手術のテーマ音楽鳴り出す)



コトー「それでは、今から赤ちゃん救出の
     緊急オペをはじめます。
     みなさんよろしくお願いします」



ア&和「よろしくお願いします」



コトー「アヤカさん、オムツをはずして」



アヤカ「はい。…、キャー!
     先生!赤ちゃんのおしっこが!」



コトー「大丈夫、慌てないで。よくあることです。
     和田さん、すぐにタオルで股間をカバーして。
     アヤカさんは車のルームライトをもっと当てて」



アヤカ「はい!」



和田 「先生、股間のおしっこ止まりました。
     心拍数はわかりませんが、
     赤ちゃん、呼吸はしています。
     それどころか、キャッキャと笑っています」



コトー「わかりました。
     麻酔はしませんが、かわりに
     赤ちゃんにカエルの人形を握らせておいてください。
     それで少し落ち着くはずです。
     それでは、オムツを開きます(がばっ)」



ア&和「うわぁ…」



コトー「あー、ほんとにウンチまみれだなぁ〜。
     でも、これならなんとかなりそうです。
     アヤカさん、お尻拭きシート」



アヤカ「…」



コトー「アヤカさん…? アヤカさん!
     目をそらさないでしっかりウンチを見てっ!」
    


アヤカ「…は、はい!」



コトー「パンパース」



アヤカ「はい」



コトー「…ふぅ、これでヨシと。
     オペは無事終了しました。
     二人とも、おつかれさまでした」



アヤカ「先生…、わたし…私…」



コトー「アヤカさん、よくがんばりましたね。
     おかけで赤ちゃんは無事助かりましたよ」



和田 「わぁい!さすがはコトー先生じゃー!
     記念に、今日はカレーでお祝いじゃぁ!」



赤ちゃん「(ぶりっ、ブリブリリリ…)」



アヤカ「キャぁー!先生ぇーまたぁー!」






——————————————————————–
——————————————————————–

子育ては、毎日がドラマのようですわ。