2010年 みんなで選ぶ!ベストキャッチコピーコンテスト

メリークリスマ〜ス!

12月24日、イブの日、
サンタが来る前に盛り上げてしまいます!

今年1年間で一番人気を集めたキャッチコピーを決定する
「2010年 みんなで選ぶベストキャッチコピーコンテスト」の結果発表です!

今年も例年同様、皆さんからの推薦投票に基づき、
1位/15pt. 2位/10pt. 3位/8pt. 4位/6pt.‥という
具合に「推薦ポイント」をつけて、その合計点数を集計しました。

今年も色んなお題に挑戦してきましたが
sunny-yellow会員の皆さんから一番人気を集めた
ラブリーなキャッチはいったいどの作品だったのでしょうか?

それでは! 投票結果の発表です!! 続きを読む

2010年第10回キャッチコピーコンテスト「クリスマス」

寒くなってきましたね。
もうすぐ12月、今年の締めくくりとしてやっちゃいます。
「2010年第10回キャッチコピーコンテスト」!!

今回のお題は、王道ながら
あえてやって来なかったテーマ。
皆さんの価値観が色々感じられて面白かったです。
早速行きましょう。
サンタの魔法? 人間の幻? 「クリスマス」! 続きを読む

2010年第9回キャッチコピーコンテスト「インターネット」

大変お待たせしました。
「2010年第9回キャッチコピーコンテスト」!!

いつのまにか秋ですね。
今どきの秋の夜長は、これに尽きるでしょうか。
時間つぶしには最適!
世界とつながろう! 「インターネット」キャッチ! 続きを読む

2010年第8回キャッチコピーコンテスト「電子レンジ」

秋到来?
「2010年第8回キャッチコピーコンテスト」!!

なんだかんだで2カ月ぶりの開催になってしまいましたが、
気づけば夏も終わり、少しだけ涼しくなってきましたね。

暖まりたい時は、
こいつで温かいモノをいただきましょう。
チーンでほっかほか、 「電子レンジ」キャッチ! 続きを読む

2010年第7回キャッチコピーコンテスト「太陽」

残暑お見舞い申し上げます!
「2010年第7回キャッチコピーコンテスト」!!

この夏、何度「暑い…」という言葉を吐いたでしょう。
酷暑が続き、ヘロヘロ状態の方も多いと思いますが、
そんな時だからこそコイツについて考えましょう。

暑さの原因? 「太陽」キャッチ! 続きを読む

2010年第6回キャッチコピーコンテスト「タオル」

子どもたちは夏休みに突入!
大人たちも夏遊び開始です!
「2010年第6回キャッチコピーコンテスト」!!

毎日暑いですね~。
じっとしていても歩いても汗が止まりませんが、
そんな時こそ活躍するのがこのアイテム。
今年の夏ネタお題第一弾、早速いきましょう。

投げたらアカン~♪ 「タオル」キャッチ! 続きを読む

2010年第5回キャッチコピーコンテスト「テスト」

サッカーのワールドカップに負けずに、
こちらも熱く行きましょう!
「2010年第5回キャッチコピーコンテスト」!!

発表まで時間がかかってしまいましたが、
学生時代の懐かしい思い出を振り返りつつ、
選考させていただきました。

子どもも大人も、避けては通れない登竜門、
「テスト」キャッチ! 続きを読む

2010年第4回キャッチコピーコンテスト「トイレ」

なかなか連休ボケが元に戻りませんが、
リハビリも兼ねて盛大にやります!
「2010年第4回キャッチコピーコンテスト」!!

今回は多くの応募が集まりましたよ。
誰もが毎日使うあの場所を、
皆さん、どんな言葉で表現してくれたんでしょうか?

さっそく行きましょう!
いつの時代も人類のお尻事情を支えてきた、
 「トイレ」キャッチ! 続きを読む

2010年第3回キャッチコピーコンテスト「ピクニック」

待ってました、春!
お待たせしました!
「2010年第3回キャッチコピーコンテスト」!!

さて、お花見もそろそろ終盤戦ですが、
こちらはこれからが本番ですよ。
さわやかなイベント日本代表、 
「ピクニック」キャッチ! 続きを読む

2010年第2回キャッチコピーコンテスト「スキー」

バンクーバー五輪には間に合わなかったけど、
雪どけには間に合った!!
「2010年第2回キャッチコピーコンテスト」!!

大変お待たせしてしまいましたが、
春にならないうちに行きますよ!
今回は応募多数、久しぶりの激戦でした。
スノボ人気に負けるな! 
元祖雪のスポーツ、「スキー」キャッチ! 続きを読む

2010年第1回キャッチコピーコンテスト「男性」

いつのまにか2月ですね。お待たせしました!
「2010年第1回キャッチコピーコンテスト」!!

遅くなりましたが、2010年もいよいよ開幕です!
ルールは例年同様、前年度までのポイントはゼロにリセットして
全員同じスタートラインからの勝負です。

さて、今年の一発目となる今回のお題、
去年の「女性」キャッチのような
男子苦笑いの作品は生まれるのか?
それではいきましょう!「男性」キャッチ! 続きを読む