No.135 雨の降る境目 

今日は「懐かし恥ずかしの作品集」のコーナーです。
確かこれは高3くらいに書いたっけなー。

雨のふるタイミングが誰にも分からないように、
恋の終わるタイミングも、誰にも分からない。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「雨の降る境目」

うつむきながら駅を出た 続きを読む

No.121 システム(仕組み)に気をつけろ

例えば太郎と由実とコウジという3人がいたとしよう。

彼らの関係は以下のとおりにしておく。
●3人はいつも遊ぶ 大学の仲良しトリオ。
●太郎は神戸、由実は大阪、コウジは京都に住んでいる。
●コウジは由実を狙っている。
●太郎とコウジはどちらも車を持っている。

由実を狙っているコウジは、3人で遊びに行く計画をたてた。 続きを読む