2002年第8回キャッチコピーコンテスト「蚊とり線香」

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

いよいよ夏も後半戦!かみしめていきましょう。
2002年第8回キャッチコピーコンテスト~!

皆さん、この夏はいかがお過ごしでしょうか?
畳の上でお昼寝をしたあなたはラッキー。
さてさて、そんな日本の夏によく似合う今回のお題。
「金鳥の夏~」を超える作品が生まれるんでしょうか?

ではでは行ってみましょう。「蚊とり線香」!


★★ お気に入り第1位 ★★


 夕涼みのお守り


       -受賞者-シュ-クリ-ムさん(13pt.)


(コメント)
素敵♪ こういうの待ってました。
イメージがファ~と広がって、情緒漂う。
それでいて、きちんと「蚊とリ線香」を言い切っていると思います。
たぶん、言葉の選び方が上手なんでしょうね。

実は今回、「蚊とリ線香」キャッチの応募の中で、
一番多かったワードが『夏の~』でした。
でも、『夏』という言葉では、情緒を出すには少し漠然としてるんですよね。
そこに『夕涼み』という言葉を持ってきたことで、
“浴衣”や“赤い空”、“ヒグラシの鳴く声”など、
夏の雰囲気が見事に演出されていますね。

また、「蚊とリ線香」の効能を表す言葉としては、
『ガードする』という言葉を使った応募作品が多かったんですが、
この作品は、そこに『お守り』という言葉を持ってくることで、
頼りがいがあって、持ちはこびが出来て、ちょっと愛おしい大切なもの、
といった雰囲気・特徴を描き出していると思います。
シンプルですが、veryいい作品ですね。
僕の中では、年間ベストキャッチ候補です。1位おめでとうございまーす!



★★ お気に入り第2位 ★★


 アロマコロリー。


       -受賞者-K.S兄さん(40pt.)


(コメント)
蚊とリ線香を作っている会社が、
「ぜひともウチの広告に!」と言いそうなキャッチですね。
それだけ、“使えるキャッチ”だと思います。
うなってしまったのは、「コロリ-」ですね。
平凡そうで、なかなか出てきそうで出てこない言葉です。
「蚊とリ線香」が殺虫剤であることと同時に、
ちょっと懐かしいノスタルジック感を表していていいじゃないですか。
「蚊とリ線香」の新しい楽しみ方を表すには、『アロマ』の一言で十分。
これもシンプルながら、秀逸な作品だと思いました。



★★ お気に入り第3位 ★★(2つ)


 殺虫の証拠


       -受賞者-レッドキャベツさん(6pt.)



 ぐるぐるぐるぐる


       -受賞者-S.Mさん(20pt.)


(上コメント)
夏、日差しが差し込み、蝉が鳴く朝。
一見穏やかに感じるその光景の中で、
円を描いた灰だけが、虫を殺したことを示している。
香りはあっても、音はない。
「蚊とリ線香」にドキドキ感を与えたいなら、迷わずこの作品ですね。
なぜか推理小説の空気を感じてしまいました。


(下コメント)
この作品は、ある意味「やられたぁ~」と思った作品でした。
『ぐる』をこれだけ並べられると、
だんだんと『る』の文字が「蚊とリ線香」のカタチに見えてくるんですよね。
カタチを先にイメージさせられると、なんだか自然と心の中で懐かしさが甦ってきます。
紙いっぱいに『ぐるるるるるるる…』と書いて、
『る』の部分に本物の「蚊とリ線香」の写真とか入れたら、
面白いモノができそうですね。



★★ お気に入り第4位 ★★(2つ)


 煙巻(ケムマキ)


       -受賞者-T.Kさん(15pt.)



 ケムマキ


       -受賞者-ミスター尻ASSさん(41pt.)


(コメント)
おー、久しぶりですね。2人の方が同じキャッチを書いたのは。
『ケムマキ』と言われると、なんだか
「蚊とリ線香」がカッコいい武器みたいに感じられて不思議ですね。
『アロマコロリー』が30代の主婦なら、
子供に人気が出そうなのはこの『ケムマキ』でしょうか。



★★ お気に入り第5位 ★★(3つ)


 命削ってます。


       -受賞者-テントショップボーイさん(31pt.)




 ヒトも蚊も、安らかにお眠りください。


       -受賞者-K.S兄さん(41pt.)




 新発売、煙の出ない蚊取り線香。
 新発売、コンセントに指すだけ。
 新発売、虫も殺さぬような顔をして!


       -受賞者-時速150kmさん(38pt.)


(上コメント)
おしいな!と思ったのがコレ。
消しゴムとか、「蚊とリ線香」以外のモノでも使えそうな言葉であるぶん、
「蚊とリ線香」の独特な味が薄かったので。
でも、たしかに毎日命削ってますよね。線香って。

(中コメント)
正直なキャッチと言うんでしょうか。
正解!なんですけど、もう一つインパクトが欲しかったので、
5位にさせて頂きました。“安眠”に2つの意味を持たせたのはお上手。

(下コメント)
これも、おしいなと思ったヤツでした。
3行目の「虫も殺さぬような顔をして」という言葉だけの方が、
むしろ良かったかな~と思います。
でも、相変わらず楽しんで書いてくれているあたりは大好きです。



■■ 特別/なんかええやん大賞 ■■(2つ)


 香取先公


       -受賞者-T.Kさん(21pt.)



 やべえセンコウだ!逃げろ!!ブ~ン。。。


       -受賞者-ミスター尻ASSさん(47pt.)


(上コメント)
妙にツボにはまってしまいました。
たぶん、いつも怖い頑固オヤジがブラジャーをしていたような笑いでしょうか。
漢字4文字の真面目なトーンで言葉遊びをされると、ついつい吹き出してしまいます。
『先生』のヤンキー俗語「センコー」を、漢字で、
しかも『香取』という名字付きで表現されると、妙にリアルですね。
長尾漢字クンに続くキャラ誕生でしょうか。


(下コメント)
これも同じく、『線香』を文字って遊んだ作品ですが、
蚊が学ランを来てタバコを吸ってる中学生に見えて、なんだか新鮮でした。
「蚊とリ線香」をたいた部屋では、蚊がホントに言ってそう。


■■ 次点。おしかったね。 ■■

・田舎の香水

・夏を忘れた大人達のアロマテラピー

・曲線美(きょくせんび)

・昭和の匂い

・初めてマッチで火をつけました

・私をキャンプに連れてって。



●●その他の作品も一部ご紹介●●

・虫は死ぬ、思い出は残る

・ぶっちぎりのオーバルレース。

・トンボくん、マチガエナイデネ

・<注意>
 幼児の手の届かないところに置いて下さい。
 食べないでください。
 半分に折って使用しないでください。
 真ん中から火をつけないでください。

・ばーちゃん家と、ニコイチ。

・蚊取り専用?

・(使用上の注意)
 ブタのえさではありません

・蚊帳こそ我が盟友

・常に緑色

・線香豚のタバコ。

・夏のボディガード。

・お墓参りのお供に

・縁台で
 足をぶらぶら
 うちわでパタパタ
 緑の御香が安全圏。

・供養がいらないタイプ、新発売!!

・死の大気汚染。

・誰でも一度は舐めたことあるやろ!?

・便乗商品。豚トロ線香!

・余裕残して燃えてんじゃねえ!

・蚊『くっさぁ!』


             (他25本)


沢山のご応募ありがとうございました~!
実は今回のお題発表をした次の日、
僕も何本か「蚊とリ線香」を考えたんですが、
今回の入賞作品のようなGoodなのは思いつきませんでした。
第8回もわりとナイスな大会だったと思います。

ちなみに僕の「蚊とリ線香」キャッチは、こんな感じでした。


 ・お香を置こう。

 ・導火線の隣で眠れ。

 ・目覚めたら死体現場。

 ・線香の長さ、夏夜の短さ。

 ・おばあちゃんは愛煙家。

 ・バカボン一族

 ・一夜のマキシシングル。


お粗末さまでした~。
またやりましょー。それでは。



※奈良県天川村に住む老夫婦100人に聞きました。
 「蚊とリ線香、どこに収納してますか?」

 仏壇の引き出し   …8人 
 たんすの中     …10人
 CDプレーヤーの中 …82人
  
     <2002年 sunny-yellow白書より>