2005年第10回キャッチコピーコンテスト「告白」


お待たせしました!
「2005年第10回 キャッチコピーコンテスト」の結果発表です!!

最近、すっかり肌寒くなり、いよいよ秋も本番。
食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋と言いますが、
やっぱり忘れてはいけないのが「恋愛の秋」です!
今回のお題、作者の皆さんの経験や実感がよく表れていて、
とてもおもしろかったです。さっそくいきましょう!
「告白」。



★★ お気に入り第1位 ★★


  口にするには軽すぎて、
  胸に留めるには重すぎる。


       ー受賞者ー時速150kmさん(36pt.)



(コメント)
わかる! 共感度ナンバー1の作品でした。
ずーっと長い間胸にしまってきた想い。
それを伝えてしまえば何かの答えがでるのですが、
言葉にするのも、そのままにしておくこともできない、あの感じ。
恋の重さが何グラムかは知りませんが、
その想いには恋をした人にしかわからない微妙な重さがありますよね。
見た瞬間、とてもナイスな「告白」キャッチだと思いました。



★★ お気に入り第2位 ★★


  青春ギャンブル。


       ー受賞者ーうりたろうさん(78pt.)




  しても しなくても後悔したりする


       ー受賞者ー和製◇長さん(80pt.)




  告げない勇気もある。


       ー受賞者ーテントショップボーイさん(75pt.)



(上コメント)
「告白」という行為を知らない子どもに、
一番シンプルに教えるならこの言葉でしょうね。
お題を言い切っているなぁと思いました。
イチかバチか、とりあえず言っちゃえ的なあのノリは、
まさに青春時代にしかできないギャンブルです。

(中コメント)
「告白」してフラれた時は、時計を数時間前に戻したいぐらい後悔します。
「明日からどんな顔して会えばいいんだ」なんて、いろいろ想像しながら。
でも、「告白」しなかったらしなかったで、
「あー、なんで好きって言わなかったんだろぅ…」と一人で悩んだり。
むずかしいですね。それでもたいていの人が、
「どっちにしても後悔するなら、少しでも可能性にある方を」と、
「告白」を決断するそうですが。

(下コメント)
そうそう、告げるのも勇気なら、
告げずにその気持ちをしまっておくのも勇気です。
学生の時ならともかく、大人になるにつれ、
どうしてもこっちを選んでしまいがちになりますよね。
だからこそ、大人になっても
自分の想いをストレートにぶつけられる人って、
素敵だなぁと思います。



★★ お気に入り第3位 ★★


  言えなかったことのほうが大事


       ー受賞者ーレッドキャベツさん(14pt.)




  日本語で「ぶっちゃけ」


       ー受賞者ーY.Nさん(59pt.)




  目が合うだけで 「好きです」って言われてる 
  気がする俺は アホですか?


       ー受賞者ー和製◇長さん(85pt.)



(上コメント)
言葉は万能じゃありませんし、
完璧な「告白」なんてあり得ないと思います。
好きな人を目の前にしても、何も言えなかったり、
または、言おうとしてもうまく言えなかったり。
でも、そこで胸の中から言葉にできなかった想いこそが、
一番大事なもんなんだなぁと僕も思います。
その昔、「好きな理由を言えたら、きっとそれは恋じゃない」という
言葉を書いたことがありましたが、そういうもんだと思います。

(中コメント)
見た瞬間笑いました。「告白」という漢字にルビをふるなら、
「ぶっちゃけ」が正しいんですねー。
たしかに、意味を訳せば「包み隠さず言ってしまう」とか、
そういうことですもんね。
だいぶ前に「ぶっちゃけ」という言葉が流行りましたが、
キムタクも、みんなみんな「告白」したかったんですね。

(下コメント)
わかるなぁ。この気持ち。
「僕もアホでーす!」と言いたくなった男性は少なくないでしょう。
女性の皆さんはよく覚えておいたほうがいいですよ。
男ってホント単純ですから、目が2秒も合ってしまったら、
彼の頭の中でアナタはウェディングドレスを着せられています。



★★ お気に入り第4位 ★★


  片思い終着駅


       ー受賞者ースイカさん(4pt.※初入賞)




  『当たって砕けろ!』は、たいてい砕ける。


       ー受賞者ーうりたろうさん(81pt.)




  エゴの解放


       ー受賞者ーテントショップボーイさん(78pt.)



(上コメント)
「告白」って、何かを終わらせ、何かを始めさせる行為だと思います。
成功しても、失敗しても、「片思い」という形はたいていなくなりますし。
そういう意味では、自分にケジメをつけるために欠かせない
イベントのようなものなんですかね。
この作品のように、片思いをしている人には
いずれ必ず訪れてしまう駅のような感じ?

(中コメント)
僕も高校時代、ツレの告白に3回ぐらい応援に行きましたが、
「当たって砕けろ」と言って成功した奴は一人もいませんでした。
それでも、砕けて帰ってきた彼らは、とってもカッコ良かったです。
女性はともかく、男たるもの、「告白」は猪突猛進型でありたいですね。

(下コメント)
「好き」という気持ちは、
結局その人の欲求といえばそうなのかもしれません。
ずっと抑えてきたエゴを一気に解放してやる行為、
たしかにそれが「告白」なのかもしれませんね。
人間って、自分勝手?



★★ お気に入り第5位 ★★


  聞き手の平穏ハカイダー


       ー受賞者ーT.Kさん(11pt.)



  好きという言葉ほど、
  ありふれているけれど
  特別な言葉はありません。


       ー受賞者ーK.S兄さん(22pt.)



  実は可能性が高いときにしかしてませんでした


       ー受賞者ーD.Mさん(23pt.)



(上コメント)
これ、実感したことがあります。
「告白」って、される側(聞き手)にとっては時に悩ましい出来事で、
何とも思っていないコから突然告白されても、
それはそれで一度真剣に考えなきゃいけないし、
しばらく返事を返さなかったら催促が来るし、
断りの返事をしたら、そのコの周りの女子から敵扱いされたり、
場合によっちゃ「A子、あんな男、付き合わなくて正解よ」と
逆ギレされるし。噂になるし。
そんな時は、女子が恋愛戦隊 平穏ハカイダーに見えました。

(中コメント)
たしかに。誰でも知っているたった2文字の言葉。
でも、これほど短くて特別な意味を持つ言葉はないですよねぇ。
この2文字をいうために、どれだけためらい、
悩み、勇気をふりしぼったことか。
みんなその重みがわかってるからこそ、
「告白」されたこの2文字にキュンとくるんでしょうね。

(下コメント)
この気持ちもなんとなくわかるなぁ。
みんな人間だから、ホントは傷つきたくないもの。
どこかで「脈がある(可能性がある)」と思わなきゃ、
なかなかできませんよね。
作者のD.Mさんには、どういった部分で
可能性の高さを見極めていたのかを聞きたいところです。
先ほどのキャッチじゃありませんが、
やっぱり「3秒目が合った」とかだったりして。



◆◆ 特別/なんかええやん大賞 ◆◆


  子供がされる告白 第一位
  「あんたは橋の下で拾われた子なんや!」


       ー受賞者ー和製◇長さん(91pt.)



  『こくはく』
  呼吸もできないほど
  くるしいのは なぜ…?
  ハッと気付いた
  くやしいけど 君が好きなんだよ


       ー受賞者ーシュークリームさん(8pt.)



  告白は高飛び込みのようなものだ。
  実行するには勇気と思いきりが必要で、
  美しく決まることもあれば、
  打ちつけられて心が大怪我を
  してしまうこともある。


       ー受賞者ーK.S兄さん(28pt.)



(上コメント)
小学生の頃、僕も親父に言われました。
凹んで友だちに相談したら、友だちもみんな親に言われてました。
徹底的に子どもにダメージを与えて反省させたい時、
親はこうした「告白」テクニックを使うもんなんですね。

(中コメント)
「こ」「く」「は」「く」を頭文字にした4行詩。
個人的には、「くやしいけど」のあたりが気に入りました。
僕も昔、よくこんな詩を作っていました。
恥ずかしくて発表できませんが。
キャッチではありませんが、お題をきっかけに
こうして楽しんでもらえることは大歓迎です!

(下コメント)
「告白」とはどういうことかを、
言い表わしている「格言」みたいですね。
「告白」にためらっている友人がいたら、
この言葉をプレゼントしたいです。
単に心を伝えるだけなのに、生死をかけたダイブのように感じる、
それが「告白」というものなんでしょうね。



■■ 次点。おしかったね。 ■■

・二文字の勇気

・毎回、本命を一点買い。

・噛んだら最悪

・好ッキンドッキン

・経験がものを言わない

・すんごく我慢した後のトイレのそれに似ている。

・快便よりも気持ちいい

・「白」だからこそ 綺麗な想い出になるんだよ

・ともだち関係の終点。

・自然な言葉で言おうとすればするほど不自然になるもの

・多用しすぎると薄っぺらい人間になるよ。

・泥酔状態の方、イレズミの方、お断り。



●●その他の作品も一部ご紹介●●

・放課後 体育館の裏で

・妄想だけで終わらせてしまおうっと。

・世界に向けて 事実を伝えよう by ジェンキンス

・いずれにせよ、何かが終わる。

・シンプルでいい 好きでいい

・絶頂vs撃沈

・するよりもされる方になりたい

・若いころは始まりを意味するが、年をとるにつれ
 だんだん終わりを意味するものへ変わる行為のこと。

・手紙からメールへ

・半分だけ愛して

・相性が目に見えたら、いいのに。

・「白」くなるのはどっち?

・思い言葉

・あっちがダメなら、こっちです。

・計算できなく、なるまで追い込め!

・「好きなの ○○くん」って、名前間違っとるやんけ!

・だいたい父親からの告白はろくでもないことが多い。

・世界一発音難解

・俺の気持ちを 「コクられたー」なんて軽い言葉で片付けないで欲しい

・個人的には告白喫茶とかがあれば入ってみたい。

・崖っぷち

・終わりのない不幸はないが、幸せも長くは続かない。負けるな少年!

・どんな悪さの告白も関西弁なら罪悪感半減です。

・コクる【koku・ru】 
      1 告白すること
      2 オランダ代表のキャプテンになること

・シャラポワさん、結婚してください!

・ ありえない告白1 「俺、妊娠してもーた・・・」 

・ ありえない告白2 「俺、モナコの国王やっとってん」

・ ありえない告白3 「押尾学に『お前には負けたよ』って言われたわ。」

・ーサモハンキンポー誕生秘話ー
  『ねえサモハン』
  『なんだいキンポー』
  『私たち、一緒に暮らさない?』


                 (他32作品)


今回は本当にたくさんのご応募をいただきました!
ありがとうございます!
もう11月も間近なので、今年のキャッチコンテストは
おそらくあと1回ぐらいかも。
2005年のラストスパート、はりきっていきましょう。
またやります。お楽しみに。


☆厚生労働省、未婚率の増加および少子化の防止策として、
 恋愛・交際のきっかけとなる「告白」をポイント化。
 1コクル=1万5000円の支給を検討。
     (日刊sunny-yellowガバメント TOPニュースより)