1999年第12回キャッチコピーコンテスト「電話」

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
[`evernote` not found]

お待たせしましたー!
第12回キャッチコンテストの結果発表です。
今回のお題は「電話」。
人が生み出した人が広めたこの製品から、
どんなキャッチが生まれたのか、
それではいってみましょう。「電話」。



★★お気に入り第1位★★



  用はないけど、愛はある。



       -受賞者-K.Sさん(74pt.)

(コメント)
電話って、ほとんどの場合何か用事がある時にかけるじゃない。
でも、用のない時にもらった電話ほど
ぬくもりを感じる瞬間はない。
「映画行こうよ」でも「明日遊ぼうよ」でもなく、
「なんとなく電話したかったから…」。
それが一番 伝わるモノがあるんですよね。
電話のキャッチとして、好きです。コレ。
1位おめでとー!



★★お気に入り第2位★★



  地下鉄で向かいの席の女の子
  入らない電波も気にせず携帯をいじってる
  「私はここにいるよ」
  俺は確かに彼女の悲鳴をきいた



       -受賞者-ロベルトハッシオさん(35pt.)


(コメント)
携帯電話って、「自分の存在」そのものだと思う事がある。
誰かに自分を必要として欲しいから、
いつも持ち歩く色とりどりの携帯電話。
鳴らなかったら…、淋しいよね。
正にこの作品にあるように
鳴らない電話を見つめるその仕草は
誰かに「自分はここにいるよ」って訴えたいように見える。
細かい心理をついた、ロベルトハッシオさんらしい作品ですね。



★★お気に入り第3位★★



 ・親、友達、恋人、
  いろんな人が
  電波に乗ってやってくる。


 ・大切な人の声を聞きたかったから
  生まれた発明なんだ。


        -受賞者-上下どちらも 9ちゃんさん(27pt.)  


(コメント)
上のは、一見なんてことない電話の特徴を書いたものに見える。
でも、「色んな人が電波に乗ってやってくる」なんて言葉、
意外と出ないんじゃないでしょうか。
電波に乗ってやってくるって所を想像すると、
なんだか電話って楽しい。

下のも好き。
“発明”の前には必ず“必要”があるってよく言うけど、
「声が聞きたい人がいた」、
それが発明者が電話を作ろうと思った動機じゃないかな。
素敵ですね。



★★お気に入り第4位★★



  声だけだから素直になれる奴がいる
  声だけだから素直にならない奴がいる



       -受賞者-Y.Nさん(45pt.)




  出会いのきっかけは、トイレの壁に書いてありました。



      -受賞者-ミスター尻ASSさん(85pt.)


(コメント)
上:うんうん、分かる分かる。
  電話ってスゴク不思議で、
  そこにはまた違う人間関係が存在するでしょ。
  声って結局、何なのかな。
  言葉って一体、何なのかな。

下:電話番号って、それも一つの自分じゃない。
  でも所詮それはただの数字で、
  書いたりする事だってもちろんできる。
  名刺に書けばそこに「自分」がいる事になるし、
  自転車に書けばそこに「自分」がいる事になる。
  もちろん、トイレに書けばいつもそこに「自分」が。
  出会いが欲しけりゃ、
  どこかに「自分」を残すのも悪くないかもね。



★★お気に入り第5位★★



  神妙な声で相談にのってても、実は鼻ほじってたりします。



        -受賞者-T.Kさん(36pt.)



  言葉は優しさを
  吐息は香りを
  沈黙は気持ちを伝えてくれました。



       -受賞者-テントショップボーイさん(66pt.)


(コメント)
上:電話の利点をあげろって言われたら、
  きっとこういう事なんやろね。
  声と息づかい以外は、紳士淑女でなくても構わない。
  便利なコミュニケーション製造機やわ。ホンマ。

下:上とは逆に、声だけだから伝わるものがある。
  特に沈黙ね。沈黙って「無」だから、
  バランスがその無を埋めるために
  人の色んな気持ちを交錯させる。
  なるほどね~。



■■ 特別/なんかええやん大賞 ■■



 娘はリカちゃん電話でリカちゃんと
 私は携帯ティッシュ見て大学生と・・・。
 親子揃って楽しんでまーす。
     (明子・27歳主婦・城東区)



        -受賞者-Y.Nさん(51pt.)


(コメント)
パソコンと違って、誰でも使えるよね。電話って。
また、電話って人の数だけ使い方がある。
いやー、それにしてもこの作品はアホらしくて好き。
こんなハガキが天国に届いたら、
やっぱりエジソンもベルも、喜ぶんだろうか。



■■ 次点。おしかったね。 ■■

・電話で 言葉のシャワー 浴びました

・本当は、会いたい。

・見えない不安、つながる安心。

・♪♪でーんわばんごう変わる♪♪
 「2314年元旦、大阪市内の電話番号が340桁になります!!
 今度は下56桁に8をつけて下さい」



●●その他の作品も一部ご紹介●●

・けっこう身近な対人兵器(癒すも傷つけるもあなた次第)

・小さな箱から聞こえる君の声。

・電話のない時代に生きてた人は、きっと強い人だったんだ。

・留守電ピカピカ。帰宅後のちょっとドキドキ

・ローマ時代に電話があったら、
 マラソンなんてスポーツ存在しなかったのに

・秋眠暁を覚えない あなたのモーニングコール

・僅か70グラムのアビリティー。

・「パンストを履かない仕事なんて、職業とは言えないな。」
  彼は電話でそう言った。

                    他23本

沢山のご応募、ありがとさんでした。
またホームページの方に載せておきます。
今回のキャッチに関する意見、お待ちしています。