No.1957 こども電話相談室 〜大人の女性に対する疑問編〜


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
      こども電話相談室
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 


 「もしもし、こんにちは」



     「こんにちわー」



 「今日はどんな相談かな?」



     「えーっとー、なんで大人の女の人は、
      みんなお店の紙袋を持っているんですかー?」



 「いい質問だね。みんなお出かけの時は、
  ブランドショップの紙袋を腕に下げているもんね」



     「みんな、ブランドショップの紙袋が好きだからですかー?
      それとも、新しくカバンを買うお金がないからですかー?」



  「うーん、少し違ってね、あれはね、
   カンタンに言うと上手な逃げ方の1つなんだよ。
   ほら、お店でもらった紙袋なら自分のものじゃないから、
   そこでセンスを疑われることはないでしょ?」



     「うん」



  「つまり、お出かけ前に
   カバンのデザインに悩まなくて済むってわけなんだ。
   紙袋を再利用をしていることで、
   ちょっと地球に優しいイメージも演出できるしね」



     「そうなんだー。でもー、
      やっぱりなんだか貧乏くさく見えるよ。
      大きなカバンを1つ買えば、それでいいんじゃないのー?」



  「そこが微妙でねー。大きなカバンを持っていると、
   なんだか力持ちに見えるでしょ?
   いや、本当は結構みんな力持ちなんだよ。
   でも、みんな弱く見せたいから、
   小さいカバンの方が好まれるみたいなんだ」

   

     「大人の女の人って、いろいろ考えてるんだねー」



  「そうだよ。だから、お母さんがやたらと
   紙袋を捨てずにストックしていたとしても、
   絶対に捨てちゃいけないよ」



     「地球にやさしく、女の人にもやさしく、だねー。
      どうも、ありがとーございましたー」