No.462  花火の下で 色とりどりの花が咲く


河辺で花火大会を観た。
色んな声が聞こえてきた。

「今日だけは、放火してる人に拍手」 ~33歳・警官~

「あの火だけは、消したくないんだ」 ~28歳・消防士~

「管制塔へ、こちらJ204A、
もう一周だけ上空を旋回します。」 ~30歳・パイロット~

「車掌、ハザードたいて
停車してもらえないっすか?」 ~24歳・阪急電車副車掌~

「ワン、ワン、ワォーン」 ~3歳・柴犬~

「甲子園で花火やったら、スタンド満員になるんやろか…」
~41歳・阪神タイガース職員~

「俺が一番、真下にいる。」 ~53歳・花火職人~

「実はオレ、あがり症なんだ…」 ~年齢不明・花火~

※ちなみに、最後のは豊島園の広告で
使われていたヤツのパクリです。