No.3853 透明飲料


まだお酒が飲めなかった子どもの頃、
ビールの色だけは好きだった。
「なんでこんなにきれいな金色なんやろう?」って。

日本人は、舌だけでなく
目でも食を楽しむと言う。

なんとなく、その感覚はわかる。
鍋物でも懐石料理でも、
色があるから美味しそうに見えるし。

そういう意味で面白いなぁと思うのが、
今年になって「透明飲料」がトレンド入りしていることだ。
無色透明のコカコーラとかね。

「人目を気にせず飲みやすい」とかが
人気の理由と聞いて、さらに驚いた。
「コーラ、黒色じゃ飲みにくい人もいるんだ…」って。

僕は別に気にしないから、
美味しいものは何色でも飲むし、
逆にまずかったら無色でも飲まない。

そもそも、周囲を気にして
飲み物の色まで慎重に選んだことなんてないよ。
でも、気にする人はするんだな。
その気持ちも少し理解できる。

このままの風潮で
周りから目立たないことばかりが重視されたら、
アイデンティティーまで透明になっていくような。。 。
みんながみんな透明飲料を飲んでいる世の中は、
それはそれで怖い気もする。

はたしてこのブーム、いつまで続くのか。
どうせなら、昼間から飲める透明ビールも売り出してほしい。
やっぱり金色じゃないと、美味しく見えないとは思うけど。